全障研北海道支部・夏期学習会

「全国障害者問題研究会北海道支部第31回夏期学習会」

~ネットワーク(連携)
  チームワーク(集団)
   フットワーク(行動)
    つくろう 障害児者の
     そだち
      まなび
       くらし~

◆主催 全国障害者問題研究会北海道支部
      第31回全障研北海道支部夏期学習会開催実行委員会

◆後援 北海道教育委員会
     社会福祉法人 北海道社会福祉協議会

◆とき 2009年9月5日(土)・6日(日)

◆ところ 札幌学院大学
      江別市文教台11番地
      ℡ 011-386-8111

◆1日目・・・12:00受付
        13:00特別報告 障害者自立支援法訴訟について
        14:00記念講演「障害児の発達とコミュニケーション
                    ~「向かい合う」関係と「同じ方向を向く」関係と ~」
         講師・土岐 邦彦(岐阜大学 全障研岐阜支部支部長)
        16:30高等養護学校・養護学校の増設をすすめる会からの情勢報告
        17:30全国障害者問題研究会北海道支部総会(5階会議室)
        19:00居酒屋交流会  (新札幌駅付近を予定)
◆2日目・・・実践講座
        9:30受付開始 
        10:00~11:50(休憩12:00~12:50)
         ①「ICFと自立活動~身体の指導を中心に」
         ②「精神障害と発達障害」
         ③「本人主体の障害者福祉サービスってなあに?」
         ④「きょうされん制作DVD上映」
        12:50~13:50
         ⑤サクラバキミオの算数講座
         ⑥強度行動障害をもつ自閉症の生徒と向き合って
             ~トラウマ・フラッシュバック・自傷と支援のあり方
         ⑦権利条約は障害者の生活を変えるか!?
         ⑧保育の中の発達~他者の中で育つということ
        14:00~15:00
         ⑨わらべうた実践講座
         ⑩本質論としての発達保障論は技術論としての応用行動分析をどうみるのか
         ⑪高校の特別支援教育~困った子ではなく困っている子として~
         ⑫子どもの高次脳機能障害の支援
         
◆参加費・・・一般3500円(2日間)2000円(1日のみ)
 2009年度会員2500円(2日間)1500円(1日のみ)
        学生1000円(2日間)500円(1日のみ)
        ※保育の体制はありません

◆申込先…参加申込書に必要事項を記入し、下記へお申し込みください。
郵送・FAX・E-mail にて受け付けます。
[郵 送]〒065-0017 札幌市東区北17条東5丁目3-6
       全国障害者問題研究会北海道支部
[E-mail] day-doronkoclub@sand.ocn.ne.jp
[FAX・問い合わせ]011-711-3538
※HPからの申し込みも可能です
[全障研北海道支部HP]http://www.geocities.jp/zensyoken_hokkaido/

◆申し込み締切・・・8月31日(月)
     ※介助が必要な方の締切は8月末日  
     ※当日の飛び込み参加も歓迎いたしますが、資料がお渡しできない場合があります。
     ※参加される実践講座の内容に合わせて、服装、靴の準備をお願いします。
     ※昼食は各自でご準備ください。 
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2009-08-24 14:32 | Comments(0)