ワークショップ「光とあそぶ―ピンホールカメラをつくろう!」

 プロのカメラマン・浅野久男さんのガイドのもと、
  ピンホールカメラキットの制作、撮影をしてみませんか。
 カメラの基本的な仕組みを知りながら、楽しく参加できるワークショップです。

 ピンホールカメラは、レンズの代わりに、針で開けたような小さな穴で写すカメラです。
 カメラの原点ともいえるシンプルな仕組みで、
 光をそのままフィルムに焼き付けるため、淡く優しい風合いの写真が撮れます。
 制作したカメラ、フィルムはお持ち帰りいただけますので
 おうちでも撮影できますよ。

 いつもの風景が少し違うように見えるかも!? ぜひご参加下さい!

      ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ワークショップ「光とあそぶ―ピンホールカメラをつくろう!」

 日時:2013年1月19日(土) 13:00~16:30
 場所:モエレ沼公園 ガラスのピラミッド スペース2
      (札幌市東区モエレ沼公園1-1)
 料金:2,000円(カメラ、フィルム代、保険料込み) 
 ※制作したピンホールカメラ、フィルムはお持ち帰りいただけます(現像別)。
 定員:45名
 対象:小学生以上 ※小学生は保護者同伴
 持ち物:はさみ、3脚(お持ちの方のみ)
 服装:屋外で撮影しますので、温かい服装でお越し下さい。
 講師:浅野久男さん

 申し込み方法:
 1、参加者氏名 2、年齢 3、連絡先(郵便番号、住所、電話番号)
 4、保護者氏名※小学生のみ、を明記の上、
 下記のお申込みフォームか、モエレ沼公園管理事務所へFAX(792-2595)、
 電話(790-1231)、もしくは直接来館のいずれかで申し込み。

 申し込みフォーム http://www.sapporo-park.or.jp/moere/event/?p=618

 応募期間:12月15日から受付、先着順 (締切1月9日17時まで)
 
 主催/財団法人札幌市公園緑化協会 モエレ沼公園管理事務所
 協力/エムフォトワークス
[PR]
Commented by 銘柄選び at 2013-01-19 13:53 x
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
by kosodate-hokkaido | 2013-01-06 02:32 | Comments(1)