NPO法人札幌チャレンジドが運営しています


by kosodate-hokkaido

親子で学ぶ性の健康教育講座

夏休みの一日、体と心の科学について親子で学んでみませんか?

思春期の心と体の変化、携帯やインターネットの使い方など、
子どもにどの様に伝えればいいのでしょう?

「性の健康教育」とは「生と性 命の教育」「健康、科学、安全の教育」です。
自分の命を守り、相手の命を守るための知識を与える事。子供達がこの先の長い人生をどうやってより良く生きていくか、そしてその人生をよく考え、選び取るための基礎になる教育です。

子供たちが性の正しい知識や体の仕組みについて知る事は、自分自身や仲間の心と体を大切にすることです。その知識は性的虐待などを始めとする、様々な暴力から自分を守る事にもつながっていきます。
子供たちにはその時々の成長や発達にあった教育が必要です。
思春期の心と体の変化、今大きな問題にもなっている携帯やインターネットの使い方など、どの様に伝えればいいのでしょう? 
夏休みの一日、体と心の科学について親子で学んでみませんか!!

前回大変好評でした「親子で学ぶ性の健康教育講座」のアンコール編です。
好評につき、今回は2会場でそれぞれ3講座を開催します。
ご都合のよい時間にどうぞご参加ください。
また、講座ではお子さんのあるなしにかかわらず、性の健康教育に関心のある方の参加も受け付けております。


◆親向け講座(親子で学ぶ性の健康教育講座概論編)
対象:子供講座を受講する親、関心のある方 90分
①平成20年7月29日(火)18:30~
江別市中央公民館(コミセン)3階 研修室2号
②平成20年8月7日(木) 18:30~ 
江別市野幌公民館 2階 研修室5号

◆親子講座(小学校低学年編)
対象:小学校低学年の子供とその親、関心のある方 60分
①平成20年7月30日(水)10:00~
江別市中央公民館(コミセン)3階 研修室2号
②平成20年8月8日(金) 10:00~
江別市野幌公民館 2階 研修室5号

◆親子講座(小学校高学年編)
対象:小学校高学年の子供とその親、関心のある方 90分
①平成20年7月30日(水)13:30~
江別市中央公民館(コミセン)3階 研修室
②平成20年8月8日(金) 13:30~ 
江別市野幌公民館 2階 研修室5号

(ア)親向け講座には子供は同席できません。
(イ)各親子講座は 親子30組(先着順)です。 
(ウ)親子講座を受講される親御さんは、予め親向け講座を受講してください。 
(エ)小さなお子さんの託児はありませんが中で一緒に聞くことができます。
  対象外の弟妹、兄姉をお連れになりたい方は事前にご相談ください。
(オ)資料代として1講座につきに付き千円を頂戴いたします。
  (親子講座は親子一組で資料は1部となります。)

講師・山岸 美喜(やまぎし みき)
  M・M EDUCATION主宰 三人の子供を育てて行くなか、性教育の大切さを痛感する。
  1999年、カナダで性教育を伝えている(注)メグ ヒックリンッグの書いた本に出会い、その後ヒックリング氏の指導者養成講座を01年、02、03、04年受講。
  江別、札幌、釧路等、道内各地でワークショップ等を開催。
  (社)日本家族計画協会認定 上級思春期保健相談師  江別市子育てサポーター 江別市家庭問題研究会会員
  江別市在住。

(注)メグ ヒックリング
   元看護婦。カナダ ブリティッシュコロンビア州で75年頃から性教育に関わり、年間1万人もの子供達、親や教師など子供に関わる専門家に向けて性の健康教育の大切さを浸透させてきた。1999年より数度に渡り来日し、札幌他日本各地で指導者養成講座や講演会、ワークショップを開催。
著書「メグさんの性教育読本」「メグさんの女の子、男の子からだBOOK」絵本)訳:三輪妙子 木犀社刊


お問い合わせ、
お申し込みはこちらまで!
【M・M Education】
《℡》 090-6693-3808
《E-mail》mm_education2000@yahoo.co.jp

* M・M Education 「性の健康教育」を中心として活動する、
子供と大人をエンパワメントするグループです。
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2008-06-23 11:39 | Comments(0)