やまびこ座「春の特別公演」

 春のやまびこ座では、札幌の人形劇専門劇団えりっこが新作人形劇を上演します!
 春にぴったりのあたたかな人形劇をぜひ劇場でご覧ください。

  【日 時】  4月22日(土)・23日(日) 両日ともに午前11時/午後2時
  【料 金】  こども(3歳以上)800円(前売600円)
         大人(18歳以上)1,100円(前売900円)

 
 ◆人形劇団えりっこ(札幌市:専門劇団)
  人形劇「いきてるよ~おはよー!ぶたのこブー~」

  作:森山 京 絵:渡辺 洋二(ポプラ社刊)

 -あらすじ-
  「おはよう!」
  きんいろの お日さま かがやいています。
  ぶたのこブーは きつねのこ うさぎのこと 
  丘の上で うまとび おにごっこ。
  くまのおじいさんは、それを たのしそうに見ています。
  しろいちょうちょも ゆるゆる そのまわりを とんでいます。
  ところが つぎの あさ…。

  この作品は、命をテーマに 身近な出来事を通して子どもたちに
  生きていることの輝き、喜びを 優しく語りかけています。

 -併演作品-
  人形劇「あかずきん」


  人形劇団えりっこは北海道の専門劇団です。
  さまざまなスタイルの人形を操り、劇場以外にも保育園などいろんな場所で公演しています。
  やまびこ座の主催事業である「福島県への継続文化支援活動」にもご協力いただき、
  福島のこどもたちにも人形劇を届けています。
  こどもはもちろんむかしむかしこどもだった皆さん方にも きっと楽しんでいただけることでしょう。

  【会場・お問い合わせ・ご予約】
   札幌市こどもの劇場やまびこ座 TEL 011-723-5911 
   札幌市東区北27条東15丁目(地下鉄東豊線元町駅下車2番出口徒歩5分)
  
   札幌市こどもの劇場:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-04-16 18:50 | 2017年4月のイベント | Comments(0)

          親子でわくわく♪リトミック!
  
  【日 時】  2017年4月2日(日) 春のリトミック
         2017年5月7日(日) こいのぼりリトミック
         10:00~10:45
  【場 所】  札幌ファクトリーレンガ館1階 ソプラティコファンタジースクエア(小スタジオ)
  【駐車場】  札幌ファクトリー施設内4時間無料(受付にて捺印)  
  【対 象】  2歳~4歳ぐらい 5~6組 
          
  【参加費】  初回800円(2回目以降1000円・きょうだい半額)
  【内 容】  即時反応、リズム、うた、手遊び、絵本、クラフト

 ■リトミックではどんなことをするの?
  親子で&お友達と、楽器や道具を使って楽しく遊びます。
  音に反応して跳ぶ・走る、体で表現する、リズム遊び、歌、手遊び、絵本、クラフトなど、
  季節ごとに様々な活動を取り入れていきます。
  リトミックは、幼児期に必要な発達・経験を総合的に促し、音楽性、協調性、豊かな人間性
  などの育成に役立ちます。

 ★参加申し込み事項★
   1.参加者のお名前、お子様の月齢(性別)
   2.連絡の取れるお電話番号

  ★申し込み先★  
   ♪ピアノ・リトミック・学習支援♪
    kids room poporu(キッズルーム ぽぽる)
   ●メール  poporu.kids@ezweb.ne.jp
   ●電 話  080-4040-1664(はたなか)
   ●講 師  畠中 栄理香(はたなか えりか)

e0135995_2345258.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-03-25 23:45 | 2017年4月のイベント | Comments(0)

        はぐさぽベーシック講座 in 札幌 
      ~“はぐさぽ”とは「はぐmamaさぽーたー」の略称です ~ 

 ■本来、子育ては楽しいもの! 
  子育て中のママたちがそう思えるには、ちょっとした子育てのコツを知ることと、
  身近な人たちに応援されていると実感できることが欠かせません。

 ■本当の子育て支援とはどんなものなのでしょうか? 
  ママたちが自分の子育てに自信が持てるように、また、子育てが楽しいと実感できるように
  励ましたり見守ったりできたら素敵です。それには、押しつけになってしまったり、教えてあげる
  というような上から目線になってしまわずに、そっと隣にいるような寄り添い方が大切です。
  支援者として、まずは人と人とのつながり方を学ぶことができれば、支援のノウハウも、
  より活きてくるはずです。

  昔はどこにでもいた“おせっかいおばさん”の現代版 それが“はぐさぽ”!! 
 
  【はぐさぽ講座で学べること】  
   ママとして我が子の心をハグする子育てのコツ
   はぐさぽとして身近なママとつながる心のやりとりのコツ
   ママへの一時的な応援でなく、子育てが楽しいと思えるサポートのコツなど

   ★ベーシック講座終了後、アドバンス講座の受講資格が得られます 
   4月23日(日)に引き続き開催!
    【アドバンス講座・Ⅰ授乳編】(アドバンス講座は6項目あります)
   ・母子関係の最初にあるやりとり「授乳」について、大切なことを見直します
   ★日本抱っこ法協会会員・非会員問わずにお申込みいただけます。
    お知り合いの方もお誘いください。
 

   【日 程】  2017年4月22日(土) 
   【定 員】  30名 
   【時 間】  10:00 ~ 16:00  (昼休み1時間含む)
   【会 場】  厚別西地区センター 
   【参加資格】 どなたでも  *子連れ参加不可
   【参加費】  3000円 (当日お支払いください)

   【後 援】  北海道教育委員会・札幌市教育委員会 
   *講座について詳しくは、こちらでもご確認いただけます
    津野ブログ:http://ameblo.jp/tunotunoyeye/ 


   【はぐさぽベーシック講座 申込み書】 *FAX・またはメールでお申込みください 
    氏名(ふりがな)
    年代( 代)
    住所(〒  )
    職種(子育て支援に関わる職種の方はご記入ください)
    協会員(有・無)どちらかに○をつけてください

  はぐmamaさぽーたー  
  講座に関するお問合わせは、日本抱っこ法協会・津野 宏子 まで
  ○PCアドレス  tunotunoyeye@sunny.ocn.ne.jp
  ○TEL/FAX  011-377-6180
  ○携帯 090-5958-5014
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-03-15 23:44 | 2017年4月のイベント | Comments(0)