リユースプラザ環境イベント
               てらこや・リユース
       ちきゅうにやさしいせいかつ、いっしょに学んではじめよう。

  ≪環境月間&キャンドルナイト特別企画≫
  【開催日程】 6月17日(土)・18日(日)
  【開催時間】 10時~15時

 ◆18日 10時~15時
  キャンドル工房 スノードロップ(A型就労支援事業)
  「廃ローソクを使ったキャンドルづくり」

   参加・材料費 500円or800円
   可愛い手づくりのキャンドルの販売もあります★
 
 ◆17・18日
 「かんたん!工作教室」
  〔午前の部〕10時~11時45分 〔午後の部〕13時~14時45分
  「第三土曜日工作教室」で人気の工作を体験しよう!
   参加費:子ども無料・大人100円~

   石と切手でペーパーウエイト、毛糸のポンポンのニワトリorヒヨコ、縫わないノートカバーなど
   イチオシの工作を体験できちゃいますよ♪

 ■ごみ減量講座 無料
  (※広報さっぽろ6月号にて受講者募集 6月2日から受付開始~15日締切) 
   ◆17日 13時30分~60分間 定員15名
   『リサイクルとごみ分別講座』
   公益社団法人 札幌消費者協会環境研究会

   燃えるごみ・燃えないゴミ、資源物の正しい出し方、分別方法を楽しく学んじゃおう!
   参加者全員にエコグッズプレゼント!

   ◆18日 13時30分~60分間 定員20名
   『ダンボール箱式生ごみ堆肥化講座』
   参加者全員に堆肥化基材キットプレゼント!

 ◆17・18日 
  ■不要なものを、みんなで有効活用!市民参加のフリーマーケット 各日10組出店。
   ※雨天中止
   ☆広報さっぽろ6月号にて出店者募集(受付抽選5月15日終了)

 ◆17・18日
  ○NPO法人創生もえぎ もこもこ
   子ども縁日広場
   *出来立てポップコーン *こどもくじ *ヨーヨーつりなど楽しい縁日です♪

 ◆17日
  ○NPO法人 地域生活きたのセンターぱお【エコ雑貨販売】
   手づくりパン・クッキー・ハチミツ・焼き菓子や、エコクラフト製品の販売をします☆
   淹れたてのコーヒーも販売します。お楽しみに!

  ○障がい者就労継続支援事業(B型)わーく・ひまわり 【エコ雑貨販売】
   環境にやさしいEM(有用微生物群)を活用して生ごみを安全に土に還し堆肥にできる
   『EMぼかし』や『EMせっけん』の他、無農薬の『ウガンダコーヒー』の販売をします!

 ◆17・18日 
  ○共働サービス たねや【エコ雑貨・野菜の販売】
   馬路村商品色々、ジャナグル雑貨など、石狩農場の新鮮野菜の販売予定有り!
   ※天候によって提供できない場合があります。

  ○リユースバザール【エコ雑貨販売】
   *リメイクアクセサリー
   *リメイク洋服
   *手づくり石けん
   *羊毛小物
   *和布の小物
   *北愛館のしいたけ、などなど…

 ◆17・18日
  ○フェアトレード商品の販売 第3世界ショップ
   『フェアトレード』とは、立場の弱い発展途上国の生産者から直接商品を購入して
   「仕事、教育、医療、地位向上など」を応援する貿易活動です。
   『第3世界ショップ』はフェアトレード商品を買うことで、仕事場づくり、生活向上のための
   支援を行っています。

 ◆18日
  ■かんたん!ケシゴムハンコづくり【ワークショップ】
   参加・材料費500円 
   刃物を使わないので小さなお子さんもお母さんと一緒に作れます。
   別売りの手づくりレターセットに自作のハンコを押すとオリジナル品が完成♪

  【お問合せ先】 札幌市リユースプラザ
           〒004-0003 札幌市厚別区厚別東3条1丁目1-10
           《TEL》011-375-1133
           《FAX》011-375-1155
            *地下鉄東西線新さっぽろ駅 7・9番出口 徒歩8分程度
            *URL http://www.reuseplaza.jp/
            ※「札幌市リユースプラザ」で検索

  【主 催】   札幌市環境局環境事業部/札幌市リユースプラザ
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-06-13 23:23 | 2017年6月のイベント | Comments(0)

   Women's Plaza 男女共同参画週間講演会
暴力、体罰、虐待、DVが子どもの脳と心に与える影響

  【日 時】 2017年6月27日(火) 10:00~12:00
  【会 場】 かでる2・7 4階 大会議室(札幌市中央区北2条西7丁目)
  【参加費】 無料

  【講 師】 酪農学園大学 准教授 須賀 朋子さん
    
  【申込方法】 電話かEメール又は、直接女性プラザ受付窓口でお申込みください。
         予約受付開始:平成29年5月27日(土)
         TEL: 011-251-6349 (9:00~17:00)
         ※日曜・祝日は除く
         MAIL:info@l-north.jp (lは小文字のL)

         ※Eメールの方は、下記のついてご記載ください。
         (1)参加希望の事業名 (2)お名前 (3)電話番号

  【主 催】 北海道立女性プラザ
         指定管理者 公益財団法人北海道女性協会 
        (札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7 6階) 
          
  【後 援】 北の輝く女性応援会議

 *****************************************************************
  暴力、体罰、虐待、DVなどは子どもの脳と心に多大なる悪影響を及ぼすことのお話しをします。
  子どもたちは自分が受けた体罰や暴力、DVではなくても、見ているだけで脳と心にダメージを
  受けます。
  そして、このダメージの治療は難しいのです。
  そういう意味でも予防策を考えていきたいと思っています。
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-06-10 00:15 | 2017年6月のイベント | Comments(0)

      「介護で悩んでいるごと 困っていること 
    将来への不安 ありませんか」のご案内


 超高齢社会を迎え、介護での支え合いが男女平等参画の上からも重要になってきています。
 介護の悩みや不安、在宅介護についての困りごと、親などの将来の介護、男性介護者としての
 悩み、施設や高齢者住宅のこと、また、介護に係る費用のことなど、どなたでもお気軽にご相談
 ください。

 介護に関する相談会
  【相談方法】  予約制による面談または電話による個別相談(無料)
           1人(グループ)30分間
           社会福祉士が相談に応じます。

  【日 時】   平成29年6月17日(土) 13時から
  【場 所】   北海道立女性プラザ 
          (札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7 6階)
  【申込方法】  予約受付開始:平成29年5月17日(水)
          電話かEメール又は、直接女性プラザ受付窓口でお申込みください。
          TEL: 011-251-6349 (9:00~17:00) 
          ※日曜・祝日は除く
          MAIL:info@l-north.jp (lは小文字のL)

          ※Eメールの方は、下記のついてご記載ください。
          (1)参加希望の事業名 (2)お名前 (3)電話番号
          *申し込み前に、必ず「info@l-north.jp」からのメールを受信できるように
           設定して下さい。

  【お問い合わせ先】 北海道立女性プラザ
            指定管理者 公益財団法人北海道女性協会  

  【協 力】 さっぽろ社会福祉士事務所 北海道男性介護者と支援者のつどい
  【後 援】 北の輝く女性応援会議
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-06-09 23:47 | 2017年6月のイベント | Comments(0)

  知的障がいの子の「親なきあと」セミナー第1回
     ~将来の為に、今からできることを考える~

 知的障がいがある子の「親なきあと」のことは、親御さんなら皆が不安を感じていることと思います。
 「親なきあと」に子どもが生きていく為に、お金のこと、住まいのこと、身の回りと日々の
 生活のこと、制度のことなど、まずは知ること、そして考えることから始めましょう。

  【日 時】 2017年6月18日(日) 13時30分から15時30分 
        (受付開始は13時10分より)
  【会 場】 札幌市生涯学習センター「ちえりあ」2階 中研修室2 
        (札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10 TEL 011-671-2200)

  【交通アクセス】 地下鉄東西線 宮の沢直結  
   ※車でお越しの方は、西友宮の沢店駐車場と共用

  【定 員】 60名(先着申込順) 
  【参加費】 500円(当日受付でいただきます) 

  【お申込み方法】
   info@mamoruco.comまで、表題に「親なきあとセミナー申込」と記載し、
   (1)名前、(2)住所、(3)電話番号、(4)所属・お立場などを明記の上
   お申込みください。


  【お問い合わせ】  090-6871-4388 清野(せいの)さんまで 
  【主催・共催】  
    特定非営利活動法人 ソルウェイズ
    障がい児と子どもの支援 マモルコ
    株式会社 エムブイピークリエイティブジャパン

  ≪講師紹介≫ 渡部 伸氏
   1961年 福島県会津若松市生まれ
   慶應義塾大学法学部法律学科卒業
   東京行政書士会世田谷支部所属
   「親なきあと」相談室主宰 渡部行政書士事務所代表

   障がいのある子を持つ親の、共通の悩みなどを共に考える「親なきあと」相談室を主宰。
   著書“『障害のある子の家族が知っておきたい”「親なきあと」!等は、本テーマを考えるに
   必読の書と言えるでしょう。
 
  *著書紹介(主婦の友社)*
   ・障害のある子の家族が知っておきたい「親なきあと」
   ・障害のある子が「親なきあと」にお金で困らない本
   ・一般社団法人 日本相続知財センター「親心の記録」監修

  このセミナーは、ゆうちょ財団の助成をいただき開催します

e0135995_0263063.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-05-29 00:26 | 2017年6月のイベント | Comments(0)

           親子でわくわく♪リトミック!
  
  【日 時】  2017年6月4日(日) 11:00~11:45  
  【場 所】  札幌ファクトリー レンガ館1階 
         ソプラティコファンタジースクエア(小スタジオ)

  【駐車場】  札幌ファクトリー施設内4時間無料(受付にて捺印)  
  【対 象】  2歳~4歳ぐらい 5~6組 
          
  【参加費】  初回800円(2回目以降1000円・きょうだい半額)
  【内 容】  即時反応、リズム、うた、手遊び、絵本、クラフト

   ≪レッスン予定≫ 6月 雨の活動

 ■リトミックではどんなことをするの?
  親子で&お友達と、楽器や道具を使って楽しく遊びます。
  音に反応して跳ぶ・走る、体で表現する、リズム遊び、歌、手遊び、絵本、クラフトなど、
  季節ごとに様々な活動を取り入れていきます。
  リトミックは、幼児期に必要な発達・経験を総合的に促し、音楽性、協調性、豊かな人間性
  などの育成に役立ちます。

 ★参加申し込み事項★
   1.参加者のお名前、お子様の月齢(性別)
   2.連絡の取れるお電話番号

  ★申し込み先★  
   ♪ピアノ・リトミック・学習支援♪
    kids room poporu(キッズルーム ぽぽる)
   ●メール  poporu.kids@ezweb.ne.jp
   ●電 話  080-4040-1664(はたなか)
   ●講 師  畠中 栄理香(はたなか えりか)

  《次回以降のスケジュール》
   2017年7月2日(日)・7月16(日) 10:00~10:45

e0135995_053945.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-05-29 00:00 | 2017年6月のイベント | Comments(0)