子育て支援ポータルサイトの子育て!北海道が運営しています。http://www.kosodate-hokkaido.com/


by kosodate-hokkaido

カテゴリ:2015年9月のイベント( 15 )

          中学生・高校生のための
          夢を形に!先輩に聞く お仕事研究会
              ~ゲームプログラマー編~

 ゲームってとても身近で、好きな人もとても多いですよね。
 そんなゲームを札幌で作っている人がいることを、皆さん知っていますか?
 自分の好きなこと、興味があること・・・
 そんな自分がワクワクすることを仕事にできたら、とてもやりがいがあると思いませんか?
 社会人の先輩のお話を聞いて、みんなで一緒に自分らしい未来を思い描きましょう!

 【日 時】  平成27年9月24日(木) 17:30~18:30
 【会 場】  札幌エルプラザ公共4施設 会議室3・4(2階)
         (札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ内)
 【参加費】  無料
 【対 象】  中学生・高校生
 【主 催】  札幌市男女共同参画センター

★お仕事研究会とは?
 自分らしい仕事をしている社会人の方のお話を聞いて、
 自分の将来について考え、話し合ってみましょう!
 どうしてその仕事に就いたのか、中学生・高校生の時からやっておくべきことは
 あるのか、など気になることをこの機会にたくさん聞いてみましょう!

★ゲスト
 ゲームドゥ有限会社 千葉 於利衣さん(ゲームプログラマー)
 ゲームドゥ有限会社に入社し、3年目にしてプロジェクトのリーダを任されるなど、
 やりがいを持って働いている千葉さん。
 実際にゲームプログラマーとして働いている方から直接お話しを聞ける
 機会はなかなかありません。

★申込方法
 電話かFAX、またはメールでお申込みください。
 電話:011-728-1255/FAX:011-728-1229
 メール:jigyou@danjyo.sl-plaza.jp (札幌市男女共同参画センター 事業係)

 ※メール・FAXでのお申し込みの場合は、(1)氏名(2)学年(学校名)(3)電話番号
 (4)何を見て「お仕事研究会」を知ったかの4点を書いて送ってください!

★札幌市男女共同参画センター
 「男だから」「女だから」という風に、性別によって行動や思考を制限されることなく、
 自分がしたい生き方を自由に選べる社会のことを「男女共同参画社会」といいます。
 札幌市男女共同参画センターでは、この男女共同参画社会の実現のために、
 いろいろなイベントや講座を実施したり、相談などを行っています。

e0135995_0114413.jpg


e0135995_012780.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-23 00:08 | 2015年9月のイベント | Comments(0)
       「星園祭 Seien Festval2015」
 子どもから大人までみんなが笑顔で楽しめる
 市民のためのお祭りです


 平成27年9月27日(日) 10:00~15:00

 今年の星園祭は体験型のワークショップが盛りだくさん!
 楽しいステージや演劇も!

 新鮮野菜 パン・お菓子 手作り小物やアート作品の販売など
 お楽しみがいっぱい


 ≪ワークショップ・体験コーナー≫
 【もじや】 オリジナル名刺づくり 梱包方法を学ぼう!
 【元気ジョブ】 ものづくリ・・・新聞エコバッグ&スタンプをつくろう!
          クイズ大会・・・ゴミ減量「4つのRを知ろう!」
 【ふるさとを歌う会in札幌 森の時間】 ミュージックベル演奏&演奏体験ワークショップ
 【健康生きがいづくりアドバイザー】 ・床上でカーリング カーリンコン
                        ・転倒予防に!ふまネット
                        ・吹き矢 
 【ヒーリング北海道】 紙に描くチョークアート・・・チョークでお絵かき
 【ビックイシューさっぽろ】 見本誌Tシャツがあたる!くじ引き
 【札幌シニアネット】 デジカメ工房 オリジナルシールづくり(子ども対象)
 【就労継続支援A型スノードロップ】 キャンドルづくりワークショップ キャンドル
                        木工小物販売
 【札幌ブリッジクラブ】 カードゲームで頭の体操! コントラストブリッジ体験教室

 ≪ステージコーナー≫
 【札幌シニアネット】 南京玉すたれ かっぽれ
 【YOSAKOIソーラン祭り学生実行委員会】 よさこい演舞
 【中島児童会館雑技団 Happy Smile】 ダンス

 ≪演劇コーナー≫
 【劇団清水企画】 戯曲リーディング「恋愛病患者」
  台本持って読みながら演じるスタイルの演劇です
 【稲生会 みらいつくり学校】 公開対談・収録会~稲生会図鑑 番外編~
  トークテーマ「得たもの 失ったもの」 13:00~14:00

 ≪対談コーナー≫
 【被災者支援ネット】 星園祭de語り場 13:30~
  3.11原発事故により子どもとともに
  札幌へ「自主避難」をしたお母さんが経験や思いを
  みんなに伝えるために語ります
  語り手:避難者の会「チーム☆OK」メンバー

 ≪お祭りフード・物販コーナー≫
 【星園カフェ】 体にやさしい 野菜キーマカレー スープ付500円
          焼きそば 焼き鳥 ビールなど
 【コミュニティワーク研究実践センター】 竹とんぼ 昔あそびおもちゃ
  岩手県宮古産 湯通し塩蔵わかめ販売
  月形町よりとりたて直送 野菜販売 じゃがいもなど
 【NPO法人さっされん】 元気ショップ 人気商品販売 パン・焼き菓子など
 【ハンドメイドマーケット】 手作り雑貨 アクセサリー小物販売
 【社会福祉法人 ともに福祉会】 tomoni art 障がいをもつ方のアート作品販売

  そのほか星園入居団体や連携団体による催し物が盛りだくさん
  ※都合により催し内容が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

 市民まちづくり活動の拠点
 市民活動プラザ星園
 ●住 所  札幌市中央区南8条西2丁目5-74
 ●電 話  011-511-1315
 ●管理運営 NPO法人コミュニティワーク研究実践センター
 ●交通手段 地下鉄豊水すすきの駅or中島公園徒歩5分
 ●お車でお越しの方
  お客様用の駐車スペースがあります。
  近隣の有料駐車場をご利用ください。

****************************************************************************************************
                星園祭de語り場!

 〔語りて〕 千葉県から自主避難のお母さん
 〔聞きて〕 チーム☆OK 道民サポーター

 東日本大震災・福島第一原子力発電所の事故から4年半が過ぎました。
 「避難」というにはあまりにも長い年月。
 ここさっぽろで、震災前と変わらぬくらしを営むすぐ近くに、「避難」というくらしがあります。
 でも、これからをともに生きていくために、
 今も続く「避難」から語られる声に耳を傾け、経験を共有しませんか。
 大切なのは「知りあうこと」だと思うのです。

 〔日 時〕 9月27日(水) 13:30~15:30
 〔場 所〕 市民活動プラザ星園2階 中会議室
  ※事前申込みは不要です。会場へ直接お集まりください。

 ●問合せ 北海道NPO被災者支援ネット
       電話 011-552-5900/メール kitanpo@gmail.com
 ●住 所 札幌市中央区南8条西2丁目5-74
 ●交 通 地下鉄南北線 中島公園駅1番出口 徒歩6分
      地下鉄東豊線 豊水すすきの駅 6番出口 徒歩7分
      ※お車の方は近隣有料駐車場をご利用ください。
 
 チーム☆OKは、311原発事故により北海道札幌市近郊に避難している方々の会です。
 市民と避難者との「つなぎ役」となれるよう、サポーター市民と一緒に活動中!
 2015年8月現在 避難者メンバー270名 道民サポーター70名
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-21 01:24 | 2015年9月のイベント | Comments(0)
   2015年 第3回「理科実験エルプラザ教室」
   ★第3回は植物の実験!講習費は1,800円
   9月19日(土)13:30~ 15:00~ 札幌エルプラザ4F

 『牛乳パックと野菜でリサイクルペーパーを作ろう』
  ●幼/保(5才)~小3 定員8名 80分(途中に休憩をいれます)
   牛乳パックをリサイクルして紙の原料(パルプ)をつくろう
   そこに野菜の色と繊維をのせると・・・絵になる!
   水を吸い取ってアイロンをかけると完成!

  『植物の葉が緑色なのはどうしてか』
  ●小4~小6(定員4名)80分(途中に休憩をいれます)
  葉の緑色を付けた紙にシミぬきの薬品等を吸わせるといくつかの色に分かれます
  (ペーパークロマトグラフという方法)
  葉の緑色はクロロフィルという緑の物質等からできていることが判ります

 ※これまでのエルプラザでの理科実験は、http://ishiget.air-nifty.com/eco で
  公開しています。
  もしくは、Google:理科実験エルプラザで検索!

 ※おやつもあるよ!

 概要
 2015年5月~12月の期間、環境・エネルギー技術開発協会の主催で、
 小学生を対象にした理科実験の教室を行います。
 第1回は5月16日(土)、第2回は7月25日(土)、第3回9月19日(土)、
 第4回は12月を予定しています。

 ◆日  時  9月19日(土) 13:30~14:50 (小1~小3) 
                    15:00~16:20 (小4~小6) 

 ◆場  所  札幌エルプラザ4階 男女共同参画センター 研修室4
          札幌市北区北8条西3丁目(札幌駅北口地下通路から直接入れます)
 ◆費  用  講習費1,800円
 ◆対  象  小学生
 ◆募集人数 12名
 ◆申し込み エコエネ工房 石毛 隆((北海道教育大学非常勤講師) 
           電話/FAX:011-757-3874
           メール:eco@sun.nifty.jp
 ※エコエネ工房HP http://ishiget.air-nifty.com/eco  
 ※facebook    https://www.facebook.com/ecozikken 

 ◆主  催  NPO法人 環境・エネルギー技術開発協会
         http://ishiget.air-nifty.com/eco/NPO

e0135995_045355.jpg


e0135995_051587.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-16 00:05 | 2015年9月のイベント | Comments(0)
       札幌YWCA フォローアップスクール
        体験学習のご案内(無料)
 

 9月26日(土)に旭山動物園に行きます
 バスを貸し切り、秋の動物園を楽しみます!
 

 なんとこの体験学習は、
 不登校の小学生・中学生・高校生と保護者で、3組までの参加を受け付けます!
 参加費は無料。
 費用は、札幌市子ども未来局の補助金より支出されています。

 教師3名が同行いたします。

 9:00  YWCA出発 
 ・旭山動物園到着後は自由行動。
 ・お昼は各自でご用意くださいね
 ・お弁当持参でも、園内の食堂利用でも結構です。

 16:00 YWCA到着・解散 

 ぜひ、お電話でお問い合わせください。
 011-728-8090
 お電話は、月・水・金曜日の10:00~18:00でお願いいたします。
 フォローアップスクールの教師が電話対応いたします。
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-11 00:37 | 2015年9月のイベント | Comments(0)
        親子でわくわく♪リトミック

 【日 時】  2015年9月20日(日)
         (1)キッズコース(2~4歳頃) 10:00~10:45
         (2)ベビーコース(0~1歳頃) 11:00~11:40
 【場 所】  札幌市中央区北6条西26丁目3-2 MOビル2階
         駐車場有り(地下鉄東西線西28丁目駅 1番出口徒歩2分)
 【参加費】  親子1組500円(初回の方)
 【内 容】  即時反応、リズム、絵本、手遊び、季節のクラフトなど
        1歳さんコースでは、リトミックの、初歩を楽しみます


 ■リトミックではどんなことをするの?
  親子の触れ合い、楽器や道具を使って跳ねたり走ったり、楽しく遊びます。
  リトミックは、即時反応、リズム、歌、手遊び、絵本、クラフト、知育などを
  遊びの中で取り入れていきます。
  幼児期に必要な発達、経験を総合的に促し、音楽性、協調性、豊かな人間性などの
  育成に役立ちます。

 幼児期に必要な経験や発達を総合的に促します

 ♪音楽性 ♪協調性 ♪豊かな人間性 ♪知育
 パパさんも一緒にご家族でどうぞ! 

 ★申込み事項★
 1.参加者のお名前、お子様の月齢、
 2.連絡の取れるお電話番号

 【申込み】 ♪ピアノ・リトミック・預かり保育・学習支援♪
        kids room poporu(はたなかまで)
  ●電 話  080-4040-1664
  ●メール  poporu.kids@ezweb.ne.jp
  ●講 師  畠中 栄理香(はたなか えりか)

 【協 力】 保育養成施設こども学舎
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-08 23:37 | 2015年9月のイベント | Comments(0)
ともどもネットは障がいのある人もない人も共に生き、共に働く事業所の
集まりです。

      ともども秋まつり まつりだ!環(わっ)

 〔開催日時〕 9月26日(土)10時~15時
 〔開催場所〕 札幌市リユースプラザ 入場無料
         (札幌市厚別区厚別東3条1丁目1-10)
         地下鉄東西線「新さっぽろ駅」7・9番出口 徒歩8分程度

 〔お問合せ〕 TEL 011-375-1133
 ※「札幌市リユースプラザ」で検索
 
  ■ステージイベント 11:00~
  柳亭互久楽さんによる鼻笛演奏
  ★昨年10月の全国大会で日本一となった楽しく美しい音色は必聴です!  

  11時45分~
  W-ARASHIとゆかいな仲間たち キッズパフォーマンス

  ★嵐の曲でダンスと元気いっぱいの南中ソーランをお楽しみ下さい。

  ■おたのしみイベント 
  【子ども対象】10:00~
  ◆楽しいリサイクル工作教室  
    ペットボトルと古DVDを使ったホバークラフトづくり
    定員20名 10時から整理券配布 参加無料!!

  【子ども対象】13:00~
  ◆NPO法人 札幌障害者活動支援センターライフ
  日本オセロ連盟認定3段 岡林名人とのオセロ対決!
   『日本オセロ連盟認定3段』の岡林名人との真剣勝負だ!
   キミの挑戦をまっているヨ! 13時~整理券配布

  【子ども対象】(1)10:30~(2)14:00~
  ◆(一社)札幌消費者協会環境研究会
  ビックサイズの絵札「さっぽろ環境かるた」で大かるた大会
  ビッグサイズの絵札を取ろう!環境やエコの勉強にもなるよ!
 ♪参加者には記念品をプレゼント♪

  ■ともどもバザール 
   ○福祉バザー 
    手づくりスウィーツ・リサイクル石けん・手織り作品・EMぼかし・新鮮野菜などを
    販売します!
  ○第三世界ショップ
    雑貨や食品などのフェアトレード商品を販売します!
    ※「フェアトレード」とは、立場の弱い発展途上国の生産者から直接商品を購入して
     「仕事、教育、医療、地位向上など」を応援する貿易活動です。
  ○ともども食堂
    カレーライス・うどん・おでん・揚げたてのサンマルコ食品のコロッケ
    アイスクリーム・コーヒー(アイス・ホット)など
  ○こども縁日 
    ヨーヨーつり、オモチャつり、子どもくじ、ポップコーン など

  ◆共生共働ネット
    イベント期間中、ともどもネット参加団体紹介パネル展を開催!

  環境キャラクターのちっきゅんもやって来ます!
  一緒に記念撮影はいかがですか?


 《ともどもネット参加団体》
   NPO法人 コロポックルさっぽろ
   NPO法人 支援センター北のスモーク
   NPO法人 地域障害者活動支援センター創生もえぎ
   社会福祉法人 HOP
   NPO法人 地域障がい活動舎あしの会
   NPO法人 つむぎ
   NPO法人 札幌障害者活動支援センターライフ
   NPO法人 地域生活支援グループ共働友楽舎
  
 《主催》 ともどもネット/札幌市環境局環境事業部
 《共催》 札幌市リユースプラザ
 《協賛》 NPO法人 ひまわり会/NPO法人 地域生活きたのセンターぱお/(一社)札幌消費者協会環境研究会

e0135995_232983.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-08 02:01 | 2015年9月のイベント | Comments(0)

「親力UPセミナー」

             「親力UPセミナー」

 スコーレ協会では、さまざまなテーマで「親力UPセミナー」を開催しています。
 今こそ親力を鍛えましょう!

 《2015年9月》
 【日 時】 2015年9月8日 (火)
 【場 所】 札幌エルプラザ 札幌市男女共同参画センター(3階・和室5)
        (札幌市北区北8条西3丁目)
        ●JR札幌駅北口より徒歩5分
        ●JR札幌駅地下歩道出口12より徒歩1分
 【テーマ】 子どもは「抱きしめる」ほどたくましくなる

 【日 時】 2015年9月29日 (火) 
 【場 所】 ちえりあ(1階・活動室A)
        (札幌市西区宮の沢1条1丁目)
        ●地下鉄東西線「宮の沢」駅から地下直結(徒歩5分程度)
        ●JRバス・中央バス「宮の沢バスターミナル」下車(地下直結)
         「西町北20丁目」下車(徒歩1分)
        ●駐車場をご利用の場合
         西友宮の沢店駐車場をご利用ください(640台収容可能)
         1時間まで無料。
         ※館内にある駐車券認証機をご利用いただくとさらに1時間無料。
 【テーマ】  しつけ上手のママになる!

 ≪全日共通≫
 【時 間】  10:00~11:30(受付開始 9:30より)
 【受講対象】 幼児~思春期を迎えるお子さんをお持ちの方
 【受講定員】 15人(申込み順/要・予約)
 【受講料】  300円/1回
 【担当者】  公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会 札幌地区責任者 佐坂 和子

 【申込み・問合せ先】 佐坂 TEL 090-5072-7144/FAX 011-551-7581
  

 【主 催】 公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会 札幌地区実行委員会
       http://www.schole.org *「スコーレ」と検索
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-07 02:12 | 2015年9月のイベント | Comments(0)

「エルプラまつり」

                 「エルプラまつり」
           L・PLAZA FESTIVAL2015

 Change・・・変革
 Collaboration・・・協力
 Communication・・・交流

 今年のテーマは3つの「C」
 薬しいイベント盛りだくさん!
 観て、体験して、食べて、飲んで、みんなで楽しもう!

  札幌エルプラザ公共4施設で活動する団体が多数出展!
  ★ミニステージ発表
  ★展示・販売
   活動体験コーナー

   フード出展もあるよ!!

  ★おたのしみ企画「エルプラスタンプラリー」
  景品交換所の3Fホールでは、カプラで遊べるコーナーや、
  お絵かきできるコーナーがあるよ。
  10時と14時にはゆるキャラも登場予定!!
  ・さぽ一とほっと基金公式キャラクター キャッピー
  ・札幌市環境キャラクター ちっきゅん
  ・札幌市アイドリングストップキャラクター トメマル君

   【日 時】  9月5日(土)10:00~16:00
  【会 場】  札幌エルプラザ公共4施設

       (札幌市北区北8条3丁目 札幌エルプラザ内 TEL 011-728-1222)

   ※当日はインターネットで会場から映像を生配信!
    会場から映像を生配信!
    学生主体・双方向メディア研究会
    With☆によるUSTREAM放送「出張With☆ラジ」

   【札幌市エルプラザ公共4施設ホームページ】  http:www.top.sl-plaza.jp
   札幌市男女共同参画センター、札幌市消費者センター、
   札幌市市民活動サポートセンター、札幌市環境プラザ

   【協 賛】  ジ-エム北都/(株)エルフォート/三洋技研工業(株)/ (株)映音
           タケヤ刷子工業(株)/(株)共立文具

   【主 催】  札幌エルプラザ公共4施設
          (指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)


   《展示・販売紹介(一部)》
   1.市民活動団体コラボによる農産物などの販売
    市民活動団体の「タスケットワークス」
    「NPO法人北海道生涯教育総合研究センター」のコラボ出展による、
    農産物の販売コーナーです。
   2.たこやき、チュロスの販売
    移動販売車の「たこやきパンチ」がエルプラまつりに登場します。
    たこやきやチュロスの販売を行います。
   3.おやきの販売
   「有限会社アルファピュアコーポレーション」による、北海道の形をした『北の地図』という
    おやきの販売です。
   4.「チャレンジきき水体験!」
    札幌市水道局による出展です。札幌の水道水とミネラルウォーターの飲み比べが
    できるコーナーです。
    参加者プレゼントもあります。
  5.お楽しみガチャ
    館内をまわって5つのスタンプを集めるスタンプラリーに参加すると、
    ガチャガチャ引換券がもらえます。
    お菓子が入ったガチャガチャを1回まわすことができます。
 
   其の1 「チャレンジきき水体験」(1F屋外)
   ~札幌市水道局(同時開催)

    札幌の水道水とミネラルウォーターの飲み比べ。
    あなたはどちらが水道水か当てられるでしょうか!?
    参加者プレゼントもあります♪

   其の2「ひとりひとりが幸せな社会になるために」パネル展(1F)
   ~北海道女性プラザ

    「ひとりひとりが幸せな社会のために」何が必要だと思いますか?
    現状を見つめなおすことで、ヒントが見えてくるかもしれません。
    防災やワーク・ライフ・バランスなど、改めて考えてみませんか?

   其の3「まつ毛エクステをする前に知っておくこと(展示)」
   (2F消費者センター展示コーナー)~札幌市保健所・札幌市消費者センター

    アイメイクの手間が省けることで人気の「まつ毛エクステンション」ですが、
    「目やまぶたが腫れた」などの被害が起きています。
    施術を受ける前に知っておきたいポイントを解説します。

   其の4「見つけよう!札幌のお宝!」(3F)
   ~北海道大学観光学高等研究センター

    地元の人だからこそ知っているモノ、人、お店、風景などを教え合いませんか。
    皆で真っ白い札幌市の地図を派手に埋めつくしましょう。
    もれなくバルーンアート等のプレゼントも。

   「エルプラまつり」フェイスブック専用ページ https://www.facebook.com/elplamaturi
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-04 23:34 | 2015年9月のイベント | Comments(0)
        ちえりあ開館15周年
         赤ちゃんといっしょに♪
         ちえりあ「ゆりかごコンサート」
        
 赤ちゃんが泣いても大丈夫!本格的なクラシックからディズニーや
 ミュージカルの名曲を、オリジナル編曲でお届けします。
 音楽に合わせて体を動かす「リトミック」も体験できますよ♪

 【開催日時】  平成27年9月30日(水) 10:30~11:30(開場10:00)
 【定 員】    親子200組400名(全席自由) 
 【会 場】    ちえりあホール
            (札幌市生涯学習総合センター1階 西区宮の沢1-1)
            地下鉄東西線宮の沢駅直結
  ※授乳室やベビーカーの預りあります。 

 【チケット取り扱い】 
 ご好評につき、前売り券は完売いたしました。
 ご購入いただきました皆さま、ありがとうございました。
 なお、当日券は8:45からちえりあ1階メディアプラザにて、
 若干数販売予定です。(税込500円)
 数に限りがありますので、予定枚数に達し次第、
 販売を終了させていただきます。予めご了承ください。

 ※中学生以下無料。ただし入場には大人の同伴者が必要です。
  ※当日は混雑が予想されるため事前の購入をお勧めします。

 【お問い合わせ】   札幌市生涯学習センター事業課 
            TEL 011-671-2311

 【主 催】        札幌市生涯学習センター

 〔出演者〕  あみゅぜ。
  札幌大谷短期大学音楽科を卒業した、声楽・ピアノ・管楽器のメンバーが
  所属するグループで、2003年10月、在学中に在宅介護施設で演奏したことを
  きっかけに結成。
  あみゅぜ。(amuser)は、フランス語で楽しむ・遊ぶという意味があります。
  「お腹の中の子からおじいちゃんおばあちゃんまで、誰もが気軽に音楽に
  ふれ合える機会を増やしていきたい」という思いで、地域に密着したスタイルを中心に
  様々なところへ出張演奏活動を行っています。
  最近ではリトミックを取り入れた幼児対象の親子コンサートも積極的に行っています。

e0135995_064050.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-04 00:06 | 2015年9月のイベント | Comments(0)
       好評につき、シリーズ化!
       小中高生の親向け・教育関係者向け
        「思春期~親としての関わり」

  ・子どもの口ごたえ・反抗にうんざり
  ・子どもの友人関係が気になる
  ・子どもの将来が心配
  ・子どもが異性と付き合い始めた

 思春期の子を持つ親は頭を抱えることばかり。
 これから思春期になるであろう子を持つ親は、どう接したら良いか心配。
 そんな悩みを、元ヤン教師の自身の経験・教育現場の経験を基に、
 子どもはまっすぐに成長し、親は気が楽になるような講演をいたします。
 絶対に退屈させません!子育てのヒントを得ることができます!

 当日、会場でお待ちしております^^

 【日 時】  2015年9月7日(月) 10:30~11:30
 【定 員】 先着20名
 【場 所】 北海道立職業能力開発支援センター 2階 第3研修室
        〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-2
        ※イーアス札幌の隣
        ※地下鉄東西線「東札幌駅」徒歩10分
 【講演料】 500円
 【申 込】  メール self.esteem.can@gmail.comか
        もしくは090-2812-1720まで参加希望の連絡をお願いいたします。
        申込みがなくても、当日空きがあれば参加OKです!!
        ☆子ども連れOK!!
 【主 催】  教師の講演 渡邉 仁(わたなべじん)

 【講 師】 渡邊 仁(定時制高校 現役教師)
  ★進路指導部長 
  ☆妻と息子(小学2年生)の3人家族
 ○経歴 
   札幌東高校に進学したものの目標を失い、茶髪・ピアスでバイクを乗り回し、
   学校一番の要注意人物に。もちろん成績はどん底に・・・
   その後、室蘭工業大学に進学、そして教師の道へ

   教員歴12年のキャリアで、生徒指導・進路指導・学習指導・部活動指導等、
   約1800人の子どもやその親と接してきた。
   不良・ギャル・ひきこもり等、色々な問題を抱えたクラスを担当。
   学級崩壊した状態でスタートし、最後は涙の卒業式に。
   生徒と日々格闘する毎日から得た知識・経験には説得力があり、
   講話を中心に精力的に活動している。

e0135995_2322382.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2015-09-03 23:20 | 2015年9月のイベント | Comments(0)