子育て支援ポータルサイトの子育て!北海道が運営しています。http://www.kosodate-hokkaido.com/


by kosodate-hokkaido

<   2013年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 石狩市子育て支援サークル「Time」 ヨガ体験会のご案内
 
 平成16年に子育て支援サークル「Time」を作りました。
 月1回石狩市内の町内会の会館などを借りて活動しています。
 毎月1回第1火曜日にヨガを行なっています。

 日 時:2013年5月7日(火) 10時半 受付 10時45分~11時45分 ヨガ
 場 所:南3条会館(石狩市花川南3条4丁目)

 専門講師の指導によるヨガのプログラム。
 親子ばかりでなく、妊婦さん、シニア世代もどうぞ!
 ベビちゃんはボランティアが見守り託児します

 参加費:親子1組1千円または大人1人1千円
 持ち物:ヨガマット または大判のバスタオル、汗拭きタオル、飲み物

   *'゜★゜':*.::'☆。参加希望者は必ず事前連絡を!*'゜★゜':*.::'☆。
 
 【感謝!】
 Timeは石狩市社会教育団体、社会福祉協議会ボランティア団体に登録しています。
 北海道共同募金会から寄付をいただいています。

 お申し込み・お問い合わせ:子育て支援サークル「Time」
 URL:http://yuttari-time.at.webry.info/
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-26 17:02 | 2013年5月のイベント | Comments(0)
   「マタニティイベント ハッピープレママミーツ」のご案内
 
 子育て情報誌「mamacha」が主催する、素敵なマタニティライフと楽しい育児を応援する、
「マタニティイベント ハッピープレママミーツ」(後援:北海道他)が妊娠中の方(ご家族の来場可)を対象に、2013年5月21日(火)に札幌市内で開催されます。

 イベント内容は、マタニティフォト無料撮影、マタニティヨガなどの「体験コーナー」、助産師による「相談コーナー」、各種展示による「情報コーナー」、エナレディースクリニック副院長・エナ大通クリニック 院長  宿田孝弘先生の講演や、北海道助産師会会長高室典子先生の講演など、盛り沢山の内容となっていますので、ぜひご参加ください!!

 ○開催日時 2013年5月21日(火) 
         第1部 10:00~12:30/第2部 13:00~15:30
         (第1部、第2部は完全入れ替え制になります)
 ○会  場  ベルクラシック札幌フローラ 3階アトラス・カムス
         (札幌市白石区菊水3条5丁目4-10)
 ○申込締切 2013年5月10日(金)
 ○定  員  100名(入場無料)

 ※詳細及び申し込みは、次のホームページをご覧ください。
  http://www.mamacha.jp/modules/picoguest/index.php/collabo/hpm.html
 ※チラシはこちらをご覧ください。
  マタニティイベント ハッピープレママミーツちらし

e0135995_16112372.jpg


 ◎お問い合わせ先:(株)エムジーコーポレーション mamacha編集部
   TEL 011-832-9103
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-26 16:14 | 2013年5月のイベント | Comments(0)
   モエレ沼公園4・5月のイベントと夏季営業のご案内

■シラカバの森観察会
 雪深い札幌ですが、来月はもう4月。春ですね。
 モエレ沼公園はとても良い季節を迎えます。

 もうすぐやってくる春の日差しの中、モエレ沼公園のスタッフと一緒に、
 公園内の草花を観察しながら、春のシラカバの森を歩きませんか?

 開催日:2013年4月29日(月・祝)、5月3日(金・祝)※
 開催時間:10時~11時(受付は30分前)
 定員:各日10名(先着)
 参加費:無料
 集合場所:ガラスのピラミッド正面玄関
 参加対象:不問。小学生以下のお子様が参加の場合、保護者同伴のこと。
 服装・持ち物:暖かい服装でお越しください。持ち物は特にありません。

 参加方法:4月16日(火)9:30からモエレ沼公園管理事務所で受け付け開始。
 1.参加人数、2.参加者全員の氏名と年齢、3.連絡先(住所、お電話番号)を
 電話011-790-1231か、FAX011-792-2595でご連絡いただくか、
 お申し込みフォームからお申し込みください。

 主催・お問い合わせ:モエレ沼公園管理事務所(TEL:011-790-1231)
 ※雨天中止

■5月6日、11日、12日開催! モエレサクラツアー
 モエレ沼公園では毎年恒例となった「サクラツアー」を開催します。

 樹木管理サポーターのモイレHIDAMARIのみなさんが、
 桜について楽しく説明しながらサクラの森を案内いたします。
 予約は必要ありません。
 当日9時30分までにガラスのピラミッド正面玄関にお集まりください。
 みなさまのご参加、お待ちしております!

 開催日:2013年5月6日(月・祝)、5月11日(土)、12日(日)※
 開催時間:9時30分~11時(受付は30分前から)
 参加方法:当日時間までにガラスのピラミッド正面玄関にお集まりください。
 予約は不要です。
 参加費:無料
 服装・持ち物:暖かい服装でお越しください。持ち物は特にありません。

 主催:モイレHIDAMARI/モエレ沼公園管理事務所
 お問い合わせ:モエレ沼公園管理事務所 TEL:011-790-1231
 ※雨天中止

■今年のモエレ沼公園の夏季営業は4月27日(土)から
 スタートします!

○海の噴水の運転時間
 ・4月27日~5月19日※
 10:30~10:45 13:15~13:55 16:00~16:15 18:30~18:45*
 ・6月19日~8月31日※
 10:30~10:45 13:15~13:55 16:00~16:15 19:15~19:55
 ・9月1日~10月21日
 10:30~10:45 13:15~13:55 16:00~16:15 18:30~18:45

 ※5月20日~6月18日はメンテナンスのため運転を中止いたします。
 *4~5月の夜のライトアップは土/日/祝のみ
 *強風、雨天は中止になる場合があります。

○ガラスのピラミッドの営業時間の変更
 ・4月28日~5月31日
 平日  9:00~19:00/土日祝 9:00~21:00
 休館日 5月7日(火)
 ・6月1日~9月30日
 営業時間 9:00~21:00
 休館日 第1月曜(8月は休館日なし)
 ・10月1日~11月4日
 平日  9:00~19:00/土日祝 9:00~21:00
 休館日 第1月曜
 ・11月5日~4月28日
 平日  9:00~17:00/土日祝 9:00~21:00
 休館日 月曜日および12月29日~1月3日

○レンタサイクルの営業
 ・4月27日~10月14日※
 9:00~17:00(最終返却時間)
 ・10月15日~11月4日※
 9:00~16:00(最終返却時間)
 ※期間中無休

【お問い合わせ先】
 モエレ沼公園 
 〔住所〕    〒007-0011 札幌市東区モエレ沼公園1-1
 〔開園時間〕 7:00~22:00(入園21:00まで)
 〔TEL〕    011-790-1231
 〔FAX〕    011-792-2595
 〔HP〕     http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.php

【交通アクセス】
 ★地下鉄東豊線「環状通東駅」より
 ・中央バス北札苗線【東69番】 「あいの里教育大駅前」行き「モエレ公園東口」下車
 ・中央バス北札苗線【東79番】 「中沼小学校通」行き「モエレ公園東口」下車
 ・「サッポロビール博物館」発「環状通東駅」経由 中央バス【東61番】「中沼小学校通」行き
  「モエレ公園西口※」下車
 (乗車時間約25分、ガラスのピラミッドまで徒歩約20分)

 ★地下鉄南北線「北34条駅」または地下鉄東豊線「新道東駅」より
 ・中央バス丘珠北34条線【東76番】 「中沼小学校通」行き「モエレ公園西口※」下車
 (「北34条駅」より乗車時間約30分、「新道東駅」より乗車時間約20分、
 ガラスのピラミッドまで徒歩約20分)

 ※「モエレ公園西口」は、積雪時(12月下旬~4月初旬)はご利用いただけませんので
  ご注意下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

~期間限定運行バス~
 期間限定運行バスはすべて特設のバス停「モエレ沼公園」に止まります。
 各々運行期間が異なりますのでご注意ください。

 ★地下鉄東豊線 「環状通東駅」から(乗車時間 約25分)
 ・中央バス【東79】 「モエレ沼公園」行き直行便 
 平成25年7月20日(土)~8月18日(日)の毎日運行
 ・中央バス【東68】 「モエレ沼公園」行き(サッポロビール博物館発)
 平成25年4月1日(月)~11月30日(土)の土・日・祝
 7月20日(土)~8月18日(日)の毎日

 ★「バスセンター」もしくは「JR苗穂駅」から(乗車時間 約35分)
 ・中央バス【東6】 「モエレ沼公園」行き
 平成25年4月1日(月)~11月30日(土)の土・日・祝
 7月20日(土)~8月18日(日)の毎日

 ★地下鉄南北線「麻生駅」もしくは東豊線「栄町駅」から 
 ・中央バス【麻26】 「モエレ沼公園」行き
 平成25年4月1日(月)~11月30日(土)の土・日・祝
 7月20日(土)~8月18日(日)の毎日
 「麻生駅」より乗車時間約40分、「新道東駅」より乗車時間約30分。
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-26 14:47 | 2013年4月のイベント | Comments(0)
              親子で考えるこどものいのち
                思春期健康フェア

 小学校高学年から始まる思春期。
 どのように関わればいいか戸惑ってはいませんか?
 思春期は人生で重要な時期です。
 この時期を乗り切るための関わり方、
 情報、知識を一緒に考えてみましょう。

●開催日と内容
 時間:平成25年5月2日(木) 午前11時~午後6時
 場所:札幌駅前通地下歩行空間 北3条広場(西)
 参加無料
 内容:セミナー及びパネル展示 物販ブース企画、ミニコンサート、バルンアート
 絵本展示、DVD上映他

●主催 
 札幌市思春期研究会 
 電話:011-788-5059 
 連絡先メール:shisyunki@motoko-net.com
 https://www.facebook.com/SapporoShisyunki
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-25 17:55 | 2013年5月のイベント | Comments(0)
       アート・クラブ2013
       サンドペーパーでオリジナルアートをつくろう!
          
 【日時】  5月11日(土) 10:30~14:30
 【場所】  北海道立近代美術館 2階ロビー・造形室
 【参加費】 無料 随時参加
 【内容】
 ●サンドペーパーにクレヨンで好きな絵を描き、紙をあてアイロンをかけると 
  点で描いたような絵ができあがります。
  できた絵はカードにしたり、額を作って飾ります。
 ●小さいお子さんも楽しめます。
 ●クレヨン、紙等の材料は 全部こちらで用意しています。
 ●時間内であれば、いつでも参加できます。
 ●アイロンは、ボランティアがかけます。
 ●参加料はかかりません。

 【お問い合わせ】 一般社団法人 北海道美術館協力会(アルテピア)
 TEL&FAX 011-644-4025

 【主催】 一般社団法人 北海道美術館協力会(アルテピア)
 【共催】 北海道立近代美術館
 【後援】 北海道三岸好太郎美術館 札幌市・札幌市教育委員会

 ★手ぶらで来てね!

e0135995_17141598.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-25 17:12 | 2013年5月のイベント | Comments(0)
           野外博物館 北海道開拓の村
  平成25年4月~6月イベント情報(GWイベント含む)
 
 さて春の開拓の村は、毎年多くの方に楽しんでいただいているゴールデンウィークの
イベントや体験イベントなどを開催します。
 また今年は、開村30周年を迎えます。
 これを記念して年間通して様々な記念イベントやサービスを展開する予定です。
 (詳細はチラシもご覧ください※ちなみに東京ディズニーランドと一日違いです。)

■CONTENTS■
1 『春・むら・ロマン~春の開拓の村市街地まつり~』
 期間:4月28日(日)~5月6日(月)(※期間中は4月30日(火)のみ休み)

 毎年恒例の開拓の村のGWイベント。
 期間中は、年中行事『端午の節句』の体験イベント、また北海道の伝統文化などを体感できる『大道芸人『畳』の職人による実演や、ご家族で楽しめる『むらの和太鼓まつり』『写真館で記念撮影』などが行われます。
 また前半・後半と分けてむらならではのイベントを連日開催!
 GWの前半となる4月28日~29日は、文化や歴史に触れることができるイベントが
勢ぞろい。
 GWの後半5月3日からは、開拓の村市街地群が当時の空間にタイムスリップしたように各建物では職人たちやむらびとが活動中!当時の人々のくらしを体感しませんか。

 これらイベントはお年を召した方には懐かしく、小さなお子様には新鮮で、どなたでも楽しめるものとなっております。ぜひご家族でゴールデンウィークは開拓の村でお過ごし下さい。
 期間中のイベントについては、次のとおりです。

■GW前半は 『北海道の文化や歴史に触れる!』
 ・4月28日(日)  『むらの和太鼓まつり』  ①11:00 ②13:30
 桜や草花が咲き始める村の中を、勇壮な太鼓の演奏が響き渡ります。
 観覧は無料ですので、どうぞお楽しみ下さい。
 
 ・4月28日(日) 『昔話のおはなし会』  ①13:30 ②14:30
 建造物の庭先で、北海道に伝わる民話をはじめとする昔話を聴きませんか

 ・4月29日(月)  『童謡・唱歌・わらべ歌』  ①11:00 ②13:00
 世代を超えて伝わる“うた”。思わず口ずさむ懐かしい“うた”をご一緒にどうぞ。

 ・4月29日(月) 『北海道郷土民話』  ①13:00 ②14:30
 北海道に伝わる昔話、民話などを語り部がご紹介します。

 ・4月28日(日)~29日(月)  『大道芸人の実演』 ①11:00 ②14:00
 バナナのたたき売りや紙芝居、ガマの油売りなど、
 芸人の口上をお楽しみください。演目は日により変更します。

■GW後半は
 『むらの職人&お店が臨時営業 むらの年中行事・端午の節句』

 ・5月3日(金)~4日(土)  『畳職人の実演』 10:00~15:00
 普段見る機会がない畳づくり。職人の技に思わず見とれてしまいます。

 ・5月3日(金)~4日(土)  『菓子づくりの実演』 10:00~15:00
 昔のお菓子屋さんで行う“らくがん”の製作実演です。
 出来立ての味をご賞味ください。

 ・5月3日(金)~6日(月) 『大道芸人の実演』  ①11:00 ②14:00
 バナナのたたき売りや紙芝居、ガマの油売りなど、
 芸人の口上をお楽しみください。演目は日により変更します。

 ・5月3日(金)~6日(月)  『大道似顔絵描き』 10:00~15:00
 来村の記念に、お子さまの成長の記念に、一枚いかがですか。
 (一枚500円です)

 ・5月5日(日)~6日(月) 『写真館で記念撮影』 10:00~16:00
 大正時代に建てられた昔の写真館のスタジオで家族写真・記念写真を
 昔のカメラで撮りませんか。昔の衣装を着て撮ることができます。
 (フイルム代として1,000円必要です)

むらの年中行事 『端午の節句』
 ・5月3日(金)~6日(月)  『兜づくり』 10:00~16:00
 折り紙や新聞紙で作る『兜』。建物の縁側で作り、かぶって村内を歩こう。

 ・5月3日(金)~6日(月)  『鯉のぼりを大空にあげよう』  13:00
 一緒に鯉のぼりを大空に揚げませんか。小学生以下の対象です
 12:50に集合してください。

■その他
 ・4月27日(土)~5月6日(月)  『風車づくり』 9:30~16:00
 だれでも体験できる折り紙で作る風車づくり。
 春風をうけてクルクルまわる風車を作りましょう。

 ・5月3日(金)~6日(月)  『むらで遊ぼう昔の遊び』 12:30~15:30
 剣玉や輪回し、コマ遊びなど昔遊びの達人が皆さんに技を披露するとともに
 技のコツなどをお教えします。大人の方も童心にかえって楽しんでみませんか。

 ※料金記載以外のイベントは、無料で参加できます(入場料のみ必要)

2.馬車鉄道の運行開始します!
 4月13日(土)予定より 開村期間中毎日運行

 冬に運行していた馬そりは、雪解けとともに馬車鉄道に変わります。
 春のさわやかな日差しの中、馬車に乗りながら村内の景色をお楽しみください。

 ※乗車料金:大人270円、小人130円

3.むらの農作業体験
~作物の恵み、北海道の農業を学びませんか?~

 開拓期以来の作物の種まきから収穫・消費までの一連の作業をご家族で
体験していただく「農作業体験」を実施します。
 参加対象は、小学生のいるご家族の方で、各プログラムの全日程にご参加できる方です。
 (各プログラム15組限定となります。)

 参加ご希望される方は、参加するプログラムをお選びいただきお電話にてお申込下さい。
 定員になり次第、締め切りいたします。
 受付は4月12日(金)より受付開始します!

農作業体験プログラム
 『馬鈴薯』・・5月中旬~9月末まで   計4回
 『りんご』・・5月下旬~10月中旬まで 計5回
 『そば』・・6月上旬~10月上旬まで  計5回

 ※日程につきましては、天候等の都合により変更する場合がありますので、
  参加申込された方へ実施日をご連絡いたします。予めご了承下さい。
 ○料金:入場料が必要となります。
  パスポートをご購入いただくことをお勧めします。
  その他の参加料・お子様の入場料は無料です。
 ○申込先:北海道開拓の村 事業課 TEL 011-898-2692

4.5月末から6月は茶道やコンサート、わら細工などの伝統文化に
  触れる『むらの文化月間』

『伝統文化野だて』
 5月26日(日) 10:30~15:00
 歴史的建造物の庭先で楽しめるお茶会です(参加無料)
 建物と庭園と茶道が調和した静寂なひとときを楽しむことができ、お抹茶の味と
ともに開拓当時の雰囲気も味わうことができます。
 初めての方もお子様も気軽に参加できます。

『わら細工講習会わらじづくり』
 6月9日(日) 10:00~15:00
 開拓期、農村で広く行われてきたわら細工。
 この機会に稲わらで作る本格的なわらじに挑戦してみませんか?
 対象:どなたでも参加できます 先着20名
 料金:入場料のみ(子どもは無料)
 申込:5月10日より電話受付  TEL 011-898-2692
 持物:汚れてもよい服装

『伝統文化呈茶会』
 6月16日(日) 10:30~14:30
 建造物内で気軽に楽しめるお茶席です(参加無料)

『うたごえ音楽会「杜のささやき心のうた」』
 6月22日(土) ①11:00 ②14:00
 日本において西洋音楽が一般に触れられるようになった時代と、
 その空間を再現する目的で、明治期に建てられた教会「旧浦河公会会堂」に
おいて声楽の音楽会を開催します。
 北海道教育大学岩見沢校の学生たちによるコンサートで、懐かしい童謡なども
ご紹介します。
 料金:開拓の村入場料金のみ
 ご参加希望の方は当日会場にお越しください

5.伝統遊具づくり
 毎月2種類の昔なつかしい遊具の製作体験を行っております。(開村期間中毎日)
 どなたでもご自由に参加でき、作った遊具は持ち帰り可能です。
 また会場となる体験学習棟には実際に触って使って楽しめる昔の玩具なども
ご用意しています。
 材料費・参加費は無料です。

 4月1日~26日   『からくりびょうぶ』 『板返し』
 4月27日~5月6日 『風車』
 5月7日~31日   『風車』 『竹笛』
 6月          『ぶんぶんゴマ』 『剣玉』

 中学生以下までの子ども対象の『伝統遊具づくりチャレンジラリー』を開催しています。
 これは年間通して行われる遊具づくり(対象:年間12回)のうち、3、6回参加すると
記念がもらえるラリーです。
 この機会に昔の遊具づくりをマスターしましょう!

6.博物館をより効果的に見学するために「先生のための村内ガイド」
  開催

  7月26日(金)、8月2日(金)に開催 13:30~16:00頃

 学校を離れ、社会教育施設である開拓の村の場で学習する機会をより効果的に
利用していただくために開催します。
 今までの学校利用の在り方を見直し、利用までの流れや見学のポイント、利用上の
留意点などに加えて、より実践的な内容を紹介する予定です。
 参加希望されれる先生は、お電話にてお申し付け下さい。

7.その他の催し 
 『第10回絵手紙むらの風景展作品受付』
 5月1日~11月4日まで
 北海道開拓の村の様々な表情を、先人たちへのメッセージとともに絵手紙にして、
開拓の村へお送りください。11月16日より、作品展を行います。

 『開拓の村ボランティア活動が始まります』 
 4月14日(日)~毎日10:00~16:00
 村内ガイドや、各建物の解説、わら細工や昔の巡査の演示活動などを通して、
開拓当時の様子を分りやすく解説・案内してくれます。
 ご見学の際は、お気軽に声をおかけ下さい。
 ※今年より、学校団体向けのガイドツアーも始めます
  (今までは一般のお客様個人・団体のみ)

 『むらの切り絵作品展』
 6月1日(土)~6月30日(日) 9:00~17:00
 紙一枚で見事に創り上げられたモノクロの村内の歴史的建造物や風景などをご覧ください。

●関連イベント
 『むらの切り絵教室』
 日時:6月9日(日)、16日(日) 各日13:30~15:00
 内容:紙と刃物のみで作り上げる独特の表情。
 この機会に切り絵を体験してみたい方、お気軽にご参加ください
 対象:小学校中学年以上のどなたでも参加できます
 申込:当日開拓の村へお越しください
 料金:無料

8.開村30周年!一年通して様々な記念イベントを開催! 
 開拓の村は、1983(昭和58)年4月16日に展示建造物15棟でオープンしました。
 以来、多くの方々にご利用いただきまして、約770万人の入場者を数え、世代を超えて、
また道内外、さらには全世界からと多くの方々にご来村いただいております。
 この春で開村30周年を迎えることを記念いたしまして、様々な記念サービスや
特別イベントなどを一年通して開催いたします。

開村30周年記念関連サービス
■4月限定!毎日先着30名様に『オリジナルカレンダー』プレゼント
 期間:4月2日(火)~4月29日(月・祝)
 内容:ご入場される先着30名様に、むら限定のかわいいむらびとカレンダーをプレゼント!
 対象:一日先着30名様
 申込:当日お越しください
 料金:開拓の村入場料

■開拓の村と同い年1983年生まれの方『一年間入場無料サービス』
 期間:4月2日(火)~2014年3月30日(日)
 内容:1983年に開拓の村はオープン!この年に生まれた道内在住の方限定で
 入場無料サービス
 対象:1983年(昭和58)生まれで現道内在住の方
 (居住地、生年月日がわかる(免許証等)をご持参ください)

■おもひで写真館 
 期間:写真受付8月末まで
 内容:30年の間に開拓の村で撮影したご家族、ご友人、お子様の写真はありませんか?
 写真を掲示して、皆さんと共に歩んできた開拓の村の30年をふりかえります。
 方法:撮影した年、一言想い出、住所と、現像された写真を持参または郵送してください。
 メールでのデータ(jpg)送信可
 備考:ご提出頂いた写真(現像)は、データ取り込み後、記念品(ポストカード一枚)とともに
 ご返送します

■開村30周年おもひでメモ
 期間:通年
 内容:旧札幌停車場内にみなさんからの寄せ書きコーナーをご用意!
 30周年を迎えた開拓の村への想い出メッセージをご自由にお書きください。
 皆さんからのメッセージで、大きな一つの絵を作ります。
 方法:ご来村いただいた際にご記入ください。
     いつでも、だれでも自由に参加出ます。

■クイズラリーに参加すると抽選で30名様に開拓の村オリジナル商品プレゼント!
 期間:4月28日(日)~先着3000名様
 内容:クイズ全問正解者全員に参加賞がある他、
 終了後に抽選で30名様にオリジナル商品をプレゼント!
 方法:予約不要 当日開拓の村へ
 料金:開拓の村入場料
 当選者:商品の発送をもって当選者の発表と代えさせて頂きます


◆一般のお客様からのお問合せ、お申し込み
 ○開拓の村情報
 ☆入村料金・・・一部(明記しているもの)を除き参加料は無料ですが、入村料が
 必要になります。
 【4月から夏料金】
 ○年間パス 『村民パスポート』 1,500円
 ○一般 830円(10名以上 団体680円)
 ○高校生・大学生 610円(10名以上 団体550円)
 ※中学生以下、65歳以上の方、身体に障害のある方は無料。
  また、高校生は、毎週土曜日は無料

 ☆馬車鉄道料金・・・大人(15歳以上)270円、小人(3歳以上15歳未満)130円
 ※運行日:4月13日(土)予定から開村期間中毎日
 (天候状況により運休する場合有)
 ☆駐車場・・・無料
 ☆休村日・・・毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日が休み)、
  年末年始(12月29日~1月3日)
  ※5月~9月は無休
 ☆開村時間・・・4月まで 9:00~16:30(入村は16:00まで)
   5月から9:00~17:00(入村は16:30まで)
 ☆アクセス・・・地下鉄・JR「新札幌駅」、新札幌バスターミナル北レーン10番乗り場から
 開拓の村行きバス乗車(約15分)終点下車すぐ
 ☆住所・・・札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
 〔TEL〕 011-898-2692
 〔FAX〕  011-898-2694
 〔URL〕  http://www.kaitaku.or.jp
 〔メール〕 info@kaitaku.or.jp
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-24 17:03 | 2013年4月のイベント | Comments(0)

いわさき ちひろ展

             いわさき ちひろ展

 いわさき ちひろ(1918~74年)は、子どものしあわせと平和を願い
 作品を描き続けた画家です。
 絵本や雑誌、カレンダーなど、その生涯で9400点を超える作品を遺しました。
 すぐれた観察力による確かなデッサン、「にじみ」や「ぼかし」を生かした
 独特の水彩表現による多彩な子どもの表現は、今もなお観る者を惹き付けてやみません。
 本展では、ちひろが精力的に手掛けたアンデルセンの絵本や雑誌に掲載された
 作品の原画、 初期のデッサンなど、ちひろ美術館が所蔵する作品約130点を展示します。
 北海道では21年振りとなる、本格的ないわさきちひろの原画展を
 家族そろってお楽しみください。

 【会期】 2013年4月27日(土)~6月2日(日)
 【会場】 北海道立近代美術館
       (〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目)
 TEL 011-644-6882/テレフォンサービス 011-612-7000

 【観覧料(税込)】 一般1,200円(1,000円) 高大生700円(500円) 
            中学生500円(400円)
            小学生以下 無料!!
 ●( )内は前売り、10名以上の団体、リピーター料金
 ●リピーター料金は、当館で開催された特別展の半券をご提示いただいた場合の料金
  (1枚につき1回限り有効)
 ●小学生以下は保護者同伴でご来場ください。

 ◎前売券販売所(4月26日まで)
 道新プレイガイド、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル内)、北海道立近代美術館、
 北海道新聞各支社(北見、苫小牧は道新文化センター)、ローソンチケット(Lコード13641)、
 セブン-イレブン(セブンコード020-542)、サンクス・チケットぴあ(以上2店Pコード765-506)、
 JR北海道の主な駅のみどりの窓口・ツインクルプラザ
 
 *4月27日以降、ローソンチケット、セブン-イレブン、サンクス・チケットぴあ、
  JR北海道の主な駅のみどりの窓口・ツインクルプラザでは当日券を販売します。
 *展覧会ホームページからも前売券、当日券を購入できます。
  展覧会ホームページ http://event.hokkaido-np.co.jp/chihiro/

 【開館時間】 午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
 【休館日】  月曜日(但し4月29日、5月6日)を除く、4月30日(火)、5月7日(火)
 【交通案内】
 ■地下鉄 東西線・西18丁目駅下車 4番出口から徒歩5分
 ■JRバス、中央バス 道立近代美術館バス停下車徒歩1分
 ■お車でお越しの方には、「ビッグシャイン88北1条駐車場(北1条西15丁目 
 美術館から徒歩5分)」を割引料金でご利用いただけます。

 【主催】 北海道新聞社・ちひろ美術館・北海道立近代美術館・北海道文化放送

~関連事業~
★特別講演会
 日  時:4月27日(土) 午後1時開場 午後2時開演(約60分)
 会  場:北海道立近代美術館 講堂
 講  師:松本 猛 氏 (ちひろ美術館常任顧問、いわさきちひろ長男)
 定  員:240人
 聴講無料:当日午前10時30分から本展当日券売り場で聴講券を配布します(先着順)。

★映画上映会「いわさきちひろ~27歳の旅立ち~」
 日  時:5月11日(土) 午後1時30分開場 午後2時開始(約90分)
 2012年に全国で上映されたドキュメンタリー映画を特別上映。
 ちひろの波乱に満ちた生涯を紹介します。
 会  場:北海道立近代美術館 講堂
 定  員:240人
 入場無料

★絵本読み聞かせ会
 日  時:5月18日(土)、25日(土) 各日午前10時30分開場、午前11時開始(約30分)
 ボランティア団体「絵本の玉手箱」による、ちひろの絵本読み聞かせ。
 家族みんなでお楽しみください。
 会  場:北海道立近代美術館 2階 映像室
 定  員:各回40人
 入場無料

 お問い合わせ/北海道新聞社事業センター
 〒060-8711 札幌市中央区大通西3丁目6
 TEL 011-210-5731
 (土、日、祝日を除く午前9時30分~午後5時30分)

 北海道立近代美術館
 (〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目)
 TEL 011-644-6882/テレフォンサービス 011-612-7000
 http://www.aurora-net.or.jp/art/dokinbi/index.html
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-23 11:39 | 2013年4月のイベント | Comments(0)
     おしゃべりステーション 5月のご案内

 いじめ、不登校、ひきこもり、虐待、DVなど、子育てにまつわる問題を、
 終わらせる画期的な解決方法があります。
 そのひとつは、空間に出して、受け取ってもらうこと。
 それがおしゃべりステーションです。

 一緒にいる皆さんに、話をすることで、あら、不思議。
 スッキリして、軽やかになって、帰れますよ♪

■おしゃべりステーション チャイルド(小学生くらいまでのご家庭向け)
 日 時:5月15日(水) 10:00~12:30 出入り自由・お子様連れ大歓迎。   
 ※お子様用の飲み物・食べ物など必要な場合は、ご持参ください。

■おしゃべりステーション ヤングキッズ(中高生以上のご家庭向け)
 日 時:5月26日(日) 13:30~16:00 出入り自由
 場 所:札幌市西区琴似2条2丁目5-26 琴似連町会館2階
 内 容:「ママとパパをえらんできたよ」絵本の読み聞かせをします。
      生まれてきた奇跡、自分の壮大さをあなたもきっと、感じられます。
 参加費:500円 ※飲み物は出ます。
  ※おしゃべりステーションはチャイルドとヤングキッズに分けて開催していますが、
  タイミングの合うところでご参加ください。

 お問い合わせ先は 新世代子育ての会
         鹿納 純子 090-8708-2511
         佐藤かおる 090-6447-5533   
         mixiコミュニティ:クリスタルハーモニー札幌

e0135995_15221080.png

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-22 15:23 | 2013年5月のイベント | Comments(0)
 子育て中の女性を応援・W-projectでは、
 女性の健康づくり・子育て支援・生涯学習活動をしております。
 2013年度から、初めての試みとして、
 地域で活動している方に様々なプログラムを提供していただきます。

 まず初めに、1歳のお子様を育てながら、フィットネス系サークルを運営
 しているRitsuさんに、
 長年のバレエ経験を生かした、素敵な講座を開催していただきます。

 お子様連れでご参加いただけますし、興味のある女性単身のご参加も
 歓迎しております。ぜひお誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

<子育て中の女性を応援・W-project ママさん先生企画講座>
★ 親子deバレエ・エクササイズ  体験クラス開催! ★

 ストレッチとバレエメソッド(技法)を取り入れた、初めてでも安心な簡単なエクササイズです! ストレス解消やダイエットにも効果的です。
 楽しい音楽に合わせてお子様と楽しいひとときを過ごしませんか?

 【日 時】 2013年 5月 14日(火)
 開催時間:10時半~11時半 〔 開場10時 〕

 【会 場】 札幌市生涯学習総合センター・ちえりあ1階 「あそびの森」
        (札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10)
 ※ 地下鉄東西線「宮の沢駅」地下通路直結
 ※ 宮の沢バスターミナル地下通路直結 
 ※ 駐車場は西友と共有。駐車券持参の上、ちえりあ内認証器で2時間無料

 【持ち物】 飲み物、タオル、動きやすい服装、抱っこひも
 (髪の長い方はまとめてください)
 【参加費】 千円 (当日会場で徴収いたします)

 【参加方法】 お問い合わせ先まで電話かメールでお申込ください。
 件名に「親子バレエ」として「ママのお名前、同伴のお子様のお名前と生年月日、
 電話番号、メールアドレス」を明記してください。

 【講師】 Ritsu  
 3~18歳までクラシックバレエを習う。その後、JAZZ、HIPHOP、エアロビ、
 新日本舞踊、フラダンス等に触れ、フィットネスインストラクターとしても活動。
 出産後は子連れでダンスレッスンが出来るようにとサークル活動を始め、
 ママたち&子どもたちと楽しくゆる~く活動中!

●主催・お問合せ先●
「子育て中の女性を応援・W-project」 事務局:西川
 【メール】 info@wprojecthokkaido.org  または wproject_hokkaido@yahoo.co.jp
  【ブログ】 http://blogs.yahoo.co.jp/wproject_hokkaido
 【電 話】 080-3296-2713  
 【mixiコミュニティ】 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5261790
 【twitter】 http://twitter.com/babyslingest
 【facebookページ】 http://www.facebook.com/kosodatechuunojoseiwoouenwproject
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-22 14:40 | 2013年5月のイベント | Comments(0)
          こどもの日~わくわく~こどもランド
             こどもの日スペシャル

 こどもの日、お子さんと一緒に文学館にいらっしゃいませんか?
 楽しい人形劇がありますよ。

 【とき】  平成25年5月5日(日・祝) 午前11時より 参加無料
 【出演】  人形劇団ブランコ
 【内容】  人形劇「なかよし」 腹話術「あっちゃんとあそぼう」
 【定員】  60名
 (定員に達した場合は、入場をおことわりする場合がありますのでご了承ください。)
 【ところ】 北海道立文学館講堂
       (札幌市中央区中島公園1-4)
 TEL 011-511-7655
 ※駐車台数に限りがあるため、来館の際には公共交通機関をご利用ください。

手作りコーナー
ペタペタはって”こいのぼり”をつくろう!

 【とき】  平成25年5月5日(日・祝) 午前10時~午後4時 参加無料
 【内容】 厚紙にいろとりどりの紙をはって、こいのぼりを作りましょう。
 【定員】 先着60名(時間内、随時参加できます)

 主催 (公財)北海道文学館 北海道立文学館
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2013-04-22 13:28 | 2013年5月のイベント | Comments(0)