NPO法人札幌チャレンジドが運営しています


by kosodate-hokkaido

<   2014年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 ともどもネットは障がいのある人もない人も共に生き、共に働く事業所の集まりです。  
    ともども秋まつり 「まつりだ!環っ(わっ)」

 ★日 時  2014年9月20日(土) 10時~15時  入場無料
 ★場 所  札幌市リユースプラザ
          (札幌市厚別区厚別東3条1丁目1-10)
          *地下鉄東西線「新さっぽろ」駅 7・9番出口 徒歩8分程度
 ★お問合せ 札幌市リユースプラザ 011-375-1133
  HP http://www.reuseplaza.jp/index.html
  *「札幌市リユースプラザ」で検索

◆11時30分~ステージイベント
屋外ステージでの大迫力!!パフォーマンス!?「マジックショー」
「厚別南マジックサークル」による楽しくて あっと驚くマジック!!
 出演者は当日までのお楽しみ♪

 札幌市リユースプラザは、「札幌国際芸術祭2014」に参加しています。
 みんなの手で育てよう!
 「リユースツリープロジェクト」
 木の枝・古毛糸を使って小鳥を作ろう。

 木の枝・古毛糸を使って小鳥を作り、廃物・不用品でできた
 シンボルツリーに、とまらせよう!
 リユースツリープロジェクトは、9月28日(日)まで!
 皆さんの手でりっぱな木を育ててみませんか?

 ※シンボルツリーの成長過程はHPにて報告します!
 HP http://www.reuseplaza.jp/index.html

  【子ども対象】 10:30~
 ビッグサイズの絵札 「さっぽろ環境かるた」で大かるた大会!
 「よくな~るかるた」でみんな 仲良くな~る、環境もよくな~る!

 参加者には記念品をプレゼントします♪

 【子ども対象】 13:00~
 NPO法人 札幌市障害者活動支援センターライフ
 『日本オセロ連盟認定3段』 岡林名人とのオセロ対決!
 『日本オセロ連盟認定3段』 岡林名人との真剣勝負!きみは勝つことができるか!?

 ◆ともどもバザール
 ●福祉バザー
 *手づくりスウィーツ、リサイクル石けん、手織り製品、EMボカシ、新鮮野菜、
  エコ雑貨などを販売します!
 ●第三世界ショップ 
  雑貨や食品などのフェアトレード商品を販売します!

  『フェアトレード』とは、立場の弱い発展途上国の生産者から直接商品を購入して
  「仕事、教育、医療、地位向上など」を応援する貿易活動です。

  
 ◆屋台コーナー
 ●こども縁日
 ・おかし釣り・ポップコーンなど
 ●ともども食堂
 ・カレーライス・揚げたてコロッケ・うどん・ソフトドリンク・アイスクリーム
 ・コーヒー(アイス・ホット)など

 ◆共生共働ネット
 イベント期間中、ともどもネット参加団体紹介パネル展を開催!

《ともどもネット参加団体》
 NPO法人 コロポックルさっぽろ
 NPO法人 地域障害者活動支援センター創生もえぎ
 社会福祉法人 HOP
 NPO法人 地域障がい活動舎 NPO法人 あしの会
 NPO法人 つむぎ
 NPO法人 札幌障害者活動支援センターライフ
 NPO法人 地域生活支援グループ共働友楽舎
 

 《主催》 ともどもネット/札幌市環境局環境事業部
 《共催》 札幌市リユースプラザ
 《協賛》 NPO法人 ひまわり会/菊水ワークセンター

e0135995_215217.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-31 02:14 | 2014年9月のイベント | Comments(0)
             第4回 たまねぎフェスタ

 日本におけるたまねぎ栽培の発祥地、旧札幌村に位置するサッポロさとらんどで
 イベント「たまねぎフェスタ」を開催。
 ブランドたまねぎ「札幌黄」も販売、ゲームに参加すると豪華景品がもらえるかも!?
 タッピーやぐんぐんも登場!巨大迷路もあるよ!!

 【日 時】 平成26年9月27日(土)~28日(日) 9:00~16:00
 【場 所】 サッポロさとらんど(メイン会場:さとらんど交流館)
 【内 容】
 ○たまねぎほか農産物直売
 ○幻のたまねぎ「札幌黄」PRコーナー
 ○たまねぎ歴史パネル展
 ○たまねぎ料理教室 
 ○札幌黄の加工品販売と飲食コーナー
 ○我が家の札幌黄コンテスト(札幌黄ふぁんくらぶ主催)
 ○札幌黄をつかってピザ作り
 ○たまねぎクイズ・ゲームなど


 【主 催】 「サッポロさとらんど」さとみらいプロジェクトグループ 代表企業
        大星ビル管理株式会社 雪印種苗株式会社
 【共 催】  札幌市東区役所
 【後 援】  JAさっぽろ・札幌村郷土記念館・丘珠連合町内会
 【協 力】  さっぽろ村ラジオ・天使大学「北の食物研究所」
        札幌市アカシア若者活動センター・札幌黄ブランド化推進協議会
 

 【問い合わせ先】 サッポロさとらんど 
 〔住所〕  〒007-0880 札幌市東区丘珠町584番地2
 〔TEL〕  011-787-0223
 〔FAX〕  011-787-0947
 〔HP〕   http://www.satoland.com/info/

 【交通のご案内】
 ★駐車場  1800台収容 
 ★駐車料金 無料
 ★地下鉄とバスでご来園の方
 ・地下鉄東豊線「環状通東駅」中央バス〔東61番〕「中沼小学校通」行き 約20分
  「丘珠高校前」バス停下車 徒歩10分
 ・地下鉄南北線「北34条駅」中央バス〔東76番〕「中沼小学校通」行き 約20分
  「丘珠高校前」バス停下車 徒歩10分
 ・地下鉄東豊線「新道東駅」中央バス〔東76番〕「中沼小学校通」行き 約15分
  「丘珠高校前」バス停下車 徒歩10分
 ※「さとらんど交流館」へは「丘珠中学校前」が便利です。(徒歩約15分)

 ★乗用車でご来園の方
 ・創成川通(環状線・札幌当別線)都心から30分
 ・北1条通(国道275号線・雁来篠路連絡線) 都心から30分

e0135995_11152659.jpg


e0135995_11152586.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-30 11:15 | 2014年9月のイベント | Comments(0)
        さっぽろオペラ祭2014 モーニングコンサート
        「ママと子どものはじめての音楽会」

 ママの子育て応援!
 赤ちゃん連れでも大丈夫♪
 親子で楽しい音楽会♪

 ■日 時:2014年9月18日(木) 11:00開演(10:30開場)
 ■会 場:札幌市教育文化会館 小ホール (札幌市中央区北1条西13丁目)
       地下鉄東西線「西11丁目駅」1番出口徒歩5分

 ■出 演:札幌オペラスタジオ
 ■料 金:500円(全席自由)
 〔チケット発売中〕 教文プレイガイド(011-271-3355)
             大丸プレイガイド(011-221-3900)

 ※0歳から入場できます。
 ※席を利用される場合は、チケットが必要となります。
  お膝の上でお聞きいただくお子様は無料です。

 おうちにある音の出るおもちゃ、楽器をご持参ください!
 もちろん歌や手拍子でもOK!

 ◎おんがくをききましょう♪
 ◎おんがくであそぼう♪
 ◎みんなでうたってあそぼう♪

 ■お問い合わせ 札幌市教育文化会館 事業課 011-271-5822

 ■主 催  北海道教育大学岩見沢校
 ■共 催  札幌市教育文化会館 (公財)札幌市芸術文化財団 
        さっぽろオペラ祭実行委員会
 ■後 援  札幌市 札幌ACF

e0135995_10411963.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-30 10:40 | 2014年9月のイベント | Comments(0)
   親子・家族での参加大歓迎!!
   2014年 全労済地域貢献助成事業
        「うれし葉 畑de大収穫祭」

 【開催日】  第1回 2014年8月30日(土)  第2回 2014年9月21日(日) 
 【時 間】  10:00~15:00   ※小雨決行
 【参加費】  野菜の購入代金のみいただきます
  ※ご不明な点がございましたらお問い合わせください
 

 【場 所】  『畑deけんこう広場』 (清田区真栄106-4)
  ・ビバホーム清田羊ヶ丘通店駐車場とあしりべつ川の間の土地です。
  ・みどりの看板が目印です。
  ・駐車場には限りがございます。

 【参加方法】 事前にご予約ください
 【持ち物・服装など】 軍手・長靴・水分補給するもの・動きやすく汚れてもよい服

 【お申し込み・お問い合わせ先】  NPO法人うれし葉
 ●TEL 070-1295-1469
 ●FAX 011-885-3370
 ●E-mail ureshiha@gmail.com
 ●URL http://ureshi-ha.wix.com/ureshi-ha  
  
 メール・電話・FAXにてお申し込みください。
 ※電話に出れない場合は、後程ご連絡させて頂きます

 お申し込みの際は、ご氏名(フリガナ)、性別(男・女)、ご住所、ご参加人数、
 E-mail、電話番号、参加希望日(8月30日 9月21日)、
 今後開催のご案内を希望されますか(はい・いいえ)、
 『畑de収穫祭』をお知りになられたきっかけ
 1.回覧板(パンフレット)
 2.ポスター・パンフレット掲示を見て
 3.友達・お知り合いの紹介
 4.HP・フェイスブックを見て 
 5.畑の看板を見て 
 6.以前参加したことがある

 上記の事項を明記して、お申し込みください。
 ご記入いただいた個人情報は、当収穫祭に関してのみ便用いたします。

 *********************************************************************************************

 『畑deけんこう広場』では現在玉ねぎ・ニンジン・花豆・落花生・ズッキーニ
 華厳の滝(三尺ササゲ)・キュウリ・ナス(白ナス・米ナス)・トマト・ジャガイモ
 カボチャ・メロン・スイカ・ヤーコン・芽キャベツ・さつま芋・ピーマン・トウモロコシ
 ケルン(山クラゲ)・大豆・黒豆・くらかけ豆・ビーツ・パープルスイートロード
 ピュアホワイトなど約45種類を育てています。
 生育状況によっては収穫できない場合もありますので、予めご了承ください。

 無農薬で育てた野菜を自ら選び収穫できる体験型の収穫祭です。 

 参加は、事前にご予約をお願いします。
 畑に入ってご自分の手で収穫できます。
 収穫物は数に限りがあります。
 ご予約の方には、収穫予定状況がわかり次第、収穫予約シートの案内を
 させていただきます。

e0135995_1222247.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-25 01:21 | 2014年8月のイベント | Comments(0)
     異国の風ふきわたる午后…
     第8回 さっぽろ馬頭琴ナーダム 午年スペシャル 
             「夏まつりコンサート」

 ケルト、アメリカ、アンデス、モンゴル…
 さまざまなルーツを持つ音楽が 涼やかな風となった舞う
 心地よーい夏の昼下がり。

8回目となる今回は、うまどし開催!
馬頭琴弾きにとって特別なこの年を記念して
ステキなアーティストの皆さんをお迎えしてのスペシャルコンサート!

 【日 時】 2014年8月24日(日)13:30開場 14:00開演
 【会 場】 サンピアザ劇場 
       (札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-2 TEL:011-890-2458)
       新札幌駅直結徒歩3分。駐車場2時間無料。
 【料 金】 前売・予約 一般2,500円 高校生以下 1,000円
        (当日券各500円増し)

 【出 演】
  ・運河のかもめ
  ピア ノの先祖と言われる打弦楽器ハンマーダルシマーの奏者小松崎健と
  ラグタイム・スタイルのギタリスト浜田隆史による二重奏。
  それぞれアイリッシュ、ラグタイムと言う異なるジャンルを極めた二人が
  新しい音の世界を繰り広げる。
 

  ・トロ
  岡田浩安(サンポーニャ、ギターほか)吉田ユウ子(Vo ほか)によるデュオ。
  様々な楽器を使用し南米アンデスの音楽フォルクローレの曲を中心に、日本語のうた、
  アンデスの笛ケーナの2重奏など様々なレパートリーを持つ。
  TOROはスペイン語で牛を意味する。

  ・嵯峨 治彦
  モンゴルの弦楽器「馬頭琴」と「喉歌」(ホーミー等)を駆使し伝統音楽から
  異分野コラボまで国内外で活動。
  ゴビの馬頭琴奏者Y. ネルグイ(モンゴル国人間文化財)から後継指名。
  5月公開の映画「Monsterz」の劇伴(音楽:川井憲次)では「ダークなエモーション」を
  低音喉歌で担当。

  ・ポニーテールズ [馬頭琴アンサンブル]
  馬頭琴ワークショップ参加者による馬楽団。
  ネルグイ氏の奏法を受け継ぐ「駿馬ジョノン・ハル」の合奏は迫力満点。
  また他出演者とのコラボでは意外な選曲にも挑戦。
  楽団名は馬頭琴が弦も弓も馬のしっぽの毛で作ることに因む。

  メンバー:あべ みちこ、間宮 まりこ、なりた まゆみ、寺田 弘美、髙橋 サラ、
        石川 志保美、嵯峨 孝子

 
 【お問い合わせ・ご予約】 のどうたの会 事務局
  ●メール    thro@sings.jp
  ●電話・FAX 011-884-7129 

 【主 催】  北方諸民族文化交流2014「馬頭琴ナーダム」実行委員会、
        馬頭琴ワークショップ、のどうたの会、
        株式会社ワンエイトクリエーション

 【後 援】  札幌市、札幌市教育委員会

 ※サンピアザ劇場・駐車場について
  アークシティ駐車場に駐車する場合、駐車スタンプ押印で最初の2時間が
  無料となります。
  サンピアザ劇場にて駐車券にスタンプをお受け下さい。
  但し、ショッピングセンターの他サービスとの併用はできませんのでご注意下さい。

 ※サンピアザ劇場は、館内全面禁煙です。
  また館内での飲食も禁止です。


*************************************************************************************************
★さっぽろ馬頭琴ナーダム
 モンゴルの民族楽器、馬頭琴。
 この楽器の誕生のいきさつを描いた名作絵本「スーホの白い馬」が出版40周年を迎えた
 2007年、「さっぽろ馬頭琴ナーダム」は始まりました。
 「ナーダム」とはモンゴル語で「お祭り」のこと。馬頭琴コンサートに体験ワークショップや
 講演・交流会などを交え、多角的に馬頭琴を楽しむ参加型音楽イベントです。
 第7回目となる昨年からは、複数のゲストミュージシャンを迎えたコンサート主体の
 内容に一新。
 様々なジャンルのすばらしい音楽に馬頭琴楽団とのセッションも盛り込んだバラエティ
 豊かなプログラムが、ご来場の皆様から大好評を博しています。

 URL:http://tarbagan.net/nodo/umanaadam/  

★馬頭琴ワークショップ
 遊牧民の弦楽器、弾いてみませんか?
 継続的なグループ練習・個人レッスンのほか、学校等の出張WSも好評です。
 初心者歓迎。レンタル馬頭琴無料。
 ポニーテールズのメンバーも募集しています。
 練習見学無料。下記までお問い合わせください。

 講師:嵯峨 治彦 http://tarbagan.net/saga/home.html

 お問い合わせ のどうたの会事務局
 〔電話/FAX〕 011-884-7129 
 〔メール〕    thro@sings.jp
 〔URL〕     http://tarbagan.net/nodo/
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-23 00:59 | 2014年8月のイベント | Comments(0)
札幌国際芸術祭2014創造都市さっぽろ推進プログラム事業
            「あいくるアートウィーク」

 【期 間】 2014年8月16日(土)~31日(日)
 【会 場】 JR手稲駅自由通路「あいくる」  (札幌市手稲区手稲本町1-4)

 【主な内容】
 ●8月16日・17日 各日15:00~15:45
 「ラテンに乾杯メロウデュライブ」 ・・・終了しました
 出演:メロウデュ

 ●8月19日(火)18:00~18:45
 「アカペラコンサート」・・・終了しました
 出演:北海道大学アカペラサークルNoSeRA

 ◆8月21日(木)10:00~10:30 11:00~11:45
 「紙芝居を楽しもう」・・・終了しました
 出演:北海道紙芝居研究会 かぜるん

 ◆8月25日(月)10:15~10:40 10:55~11:20
 「大きな紙芝居と小さな人形劇を楽しむひととき」
  出演:おはなし会たんぽぽ

 ◆8月28日(木)10:30~11:00
 「あいくるこども劇場 おたのしみ会」
  出演:読み聞かせの会「わらび」

 ●8月29日(金)13:30~14:10
 「オカリナコンサート」
 出演:アカリナアンサンブル「bis(ビス)」

 ●8月30日(土)11:00~11:30
 「新発寒小学校スクールバンドコンサート」
 出演:新発寒小学校スクールバンド
 協力:手稲区PTA連合会

 ●8月31日(日)11:00~16:00
 「みらいつくりマーケット」
 出演:こどもゴスペル 13:45~(ハッピースパローズ)
 チェアーフラ 14:30~(Anela)
 YOSAKOIお笑い踊り隊天下一品 15:15~(江別なるこクラブ)
 協力:医療法人稲生会

 
 「◆」マークのある公演時間は幼児向けです

 ※8月16日~31日の「あいくるアートウィーク」のイベント内容は、
 チラシ(PDF:2,617KB)
をご覧ください。


 ※イベントは予告なく変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承願います。
 

 【主 催】 札幌市手稲区地域振興課
 【お問い合わせ先】 TEL:011-681-2445
 
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-22 23:28 | 2014年8月のイベント | Comments(0)
プレママ向けイベント
  “スタジオアリス マタニティフェア2014”


“スタジオアリス マタニティフェア”は、一般の方々を対象にしたマタニティイベントです。
 当日は、人気タレントの藤本美貴さんをお招きし、トークショーを実施するほか、
 今年は新たに、藤本さんによる、家庭でも簡単に実践できる、プレママ向けかんたん
 ヨガレクチャーも実施予定。
 さらに、マタニティフォトを体験撮影していただけるなど、プレママが学べて楽しめる
 コンテンツを多数ご用意します。

【札幌会場】
 ◇実施日時  8月23日(土) 10:00~17:00
 ◇実施会場  イオンモール札幌平岡 1Fセンターコート
           (北海道札幌市清田区平岡3条5丁目3-1)
 ◇実施内容
  1. 藤本美貴さんトークショー&プレママ向けかんたんヨガレクチャー
    (13時と、15時開始予定)

  2. スタジオアリス無料撮影体験コーナー
  ・ その他の体験コーナーや、各種協賛社によるブース展開など

■“スタジオアリス マタニティフェア2014”主なコンテンツ

 1.「藤本美貴さんトークショー~ハッピーマタニティライフ&
   プレママ向けかんたんヨガレクチャ―~」

   ママとして、タレントとして活躍する藤本美貴さんによるトークショー。
   自らのマタニティ体験談や育児に関して語っていただきます。
   グラヴィティヨガインストラクターとしても活動しており、ステージ上では家庭でも
   簡単に実践できる、プレママ向けヨガレクチャーも実施します。

 2.スタジオアリス無料撮影体験コーナー
   スタジオアリスのプロのカメラマンによるマタニティフォトをはじめ、
   家族写真の体験撮影をしていただけます。

 3.ベリーペイント無料体験コーナー
   マタニティ期間の思い出づくりに妊婦のお腹にイラストを描く
   「ベリーペイント」を体験いただけます。

**********************************************************************************************

スタジオアリス”のマタニティフォトサービス
■毎週火曜日は“スタジオアリスのマタニティの日” 撮影料が無料

 全国で460店舗を超えるスタジオアリスでは、多くの方にマタニティフォトを撮影
 いただけるよう、毎週火曜日を“スタジオアリスのマタニティの日”とし、
 マタニティフォトを撮影される方は、各店先着20名様に限り、
 撮影料3,000円(税抜)を無料としています。
 このほか、マタニティフォトを撮影頂いた方全員に、お子様の成長の記録を楽しい
 思い出として残せるスタジオアリス オリジナル台紙
 “Baby Shower Book(写真1枚付)”に加えて、お宮参り・百日記念撮影の撮影料
 無料券をプレゼントしています。

~参考情報~
【藤本 美貴(ふじもと みき)さんプロフィール】
 ・1985年2月 北海道に生まれる。2002年3月ソロデビュー。
 ・2003年1月  モーニング娘。に6期メンバーとして加入。
 ・2009年    庄司 智春氏と結婚。
 ・2012年3月  第一子を出産。
 ・2012年7月  仕事復帰。

 現在は、NTV「PON」、CBC「ゴゴスマ」でのレギュラーをはじめ数多くのTV番組に出演。
 自身の産後ダイエットきっかけに2013年にはグラビティーヨガインストラクターの
 資格を取得。
 2014年2月「ミキティのやせヨガ」を発売し、定期的にヨガレッスンも開催中。
 その他、マタニティーランジェリーのプロデュースや、マタニティやプレママに向けての
 トークショーにも積極的に参加しています。

<「マタニティフェア2014」に関するお問い合わせ>
 TEL:03-5776-7214

 
e0135995_2383732.jpg


e0135995_2385643.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-19 02:39 | 2014年8月のイベント | Comments(0)
        野外博物館 北海道開拓の村
      「平成26年7月~9月イベント情報」

この夏はむらで涼しもうに谷衣姿などで来場すると入場無料サービス!
1.夏休み期間中イベント『夏・むら・ロマン』
 

 期 間:7月19日(土)~8月24日(日)
 夏の1ヶ月間は、多様なイベントを開催する《夏・むら・ロマン》で自然と歴史と文化が
 調和するむらの空間で、開拓期の浪漫を感じてみませんか。

 ◎着物・浴衣を着てむらびとになろう 7月19日(土)~8月24日(日)毎日
  着物や浴衣姿で来村すると入場料が無料。
  むらびと気分で夏のむらを散策しませんか?

2.夏休みの自由研究に!
  夏休み期間中の体験イベント&参加者募集!


■『手フート印刷で名刺づくり体験』
 7月19日(土)~8月31日(日)の土・日・祝日 各日10:00~15:30
  自分の名前の活字をさがし、昔の印刷機(手フート印刷機)を使って、
  自分の名前が入ったオリジナル名刺を作ろう。

  対 象:中学生以下
  申 込:当日参加(申込不要)
  料 金:参加・体験料とも無料

開拓の村の夏の風物詩 北海道の養蚕の歴史を紹介!
3.夏の風物詩『蚕の飼育展示』

  期 間:7月26日(土)~8月中旬
 
  開拓の村の夏の風物詩の一つ。
  また一般公開しているのは開拓の村が唯一の蚕の飼育。
  普段見る機会がない『蚕』をじっくりご見学下さい。

  期間中は、ボランティアによる解説があるほか、蚕に関する解説シートをご用意して
  いますので、夏休みの自由研究に、日ごとに大きくなる蚕を観察するのは
  いかがでしょうか。
  村内に移築復元した養蚕農家において、実施します。
  


4.夏から初秋の伝統文化・技術のもよおし
 ~お茶席~
 ◇『呈茶会』
 9月14日(日)、9月14日(日) 各日10:30~14:30
  建造物の部屋で、お気軽に参加できるお茶席です。(無料)
 
 ◇『野だて』
 8月31日(日) 各日11:00~15:00
 建造物の街並みが広がる空間の中、気軽に参加できるお茶席です。(無料)

 ~昔話~
 ◇『昔話のおはなし会』
 8月30日(土) 13:30~14:30
 建造物の庭先で、北海道に伝わる民話をはじめとする昔話を聞きませんか。

 ~音楽~
  ◇『むらのほっと音楽会』
  9月13日(土)  (1)11:00~ (2)14:00~
  やわらかな初秋の日差しの中、音楽のぬくもりにも触れてみませんか。
  建造物に刻まれた歴史とその時代を映す空間を活用して、北海道教育大学の
  協力により、管楽器による音楽会。
  コンサート会場となる建造物[旧浦河公会会堂]の中に入ると、温かな音色が会場一帯に
  広がり、その当時の雰囲気も体感することができます。
  会場への入場は無料(入村料のみ必要)

 ~職人の技~
  ◇『畳職人の実演』
 8月31日(日)  10:00~15:00
  畳づくりの実演を行います。職人の丁寧な手仕事をご覧下さい。


5.伝統遊具づくり
  毎月2種類の昔なつかしい遊具の製作体験を行っております。(開村期間中毎日)
  どなたでもご自由に参加でき、作った遊具は持ち帰り可能です。
  また会場となる体験学習棟には、実際に触って使って楽しめる昔の玩具などもご用意
  しています。
 材料費・参加費は無料です。

・8月の遊具 『紙とんぼ』 『竹とんぼ』
・ 9月の遊具 『落下傘』 『木のコマ』(20~21日は『吹き戻し』に変更)


  中学生以下までの子ども対象の
  『伝統遊具づくりチャレンジラリー』を開催しています。

  これは年間通して行われる遊具づくり(対象:年間12回)のうち、3、6回参加すると
  記念品がもらえるラリーです。
  この機会に昔の遊具づくりをマスターしましょう!


ご家族で中秋の名月を・・・
6.年中行事 『十五夜 お供えづくり』参加者募集!
 

  期 日:9月7日(日) (1)10:00~2時間程度  (2)14:00~2時間程度 
  
  十五夜行事をご家族で体験しませんか。
  ススキを採って飾ったり、お月見団子づくりを行うほか、十五夜のお話を
  ご紹介します。
  つくったお供え(お飾り)は持ち帰ることができますので、ご自宅でも十五夜を
  楽しんでください。

  対 象:小学生の児童がいるご家族の方 各回15家族限定
  申 込:参加希望の時間帯を選び、お電話にてお申込下さい。
       8月8日より受付  TEL 011-898-2692(開拓の村事業課)
  料 金:入村料のみ必要


毎年恒例!昔の農村の秋まつりを再現&秋の味覚もあり!
7.『秋のふるさとまつり』

  期 日:9月20日(土)~21日(日) 10:00~16:00
  期間中は、子供相撲や大道芸に田舎芝居、村で収穫した昔ながらの農作物
  (ジャガイモ・マサカリカボチャなど)の試食、それに露店などがあり、
  昔ながらの農村の秋まつりをおこないます。
  本祭の21日には神社祭礼や子供みこしも行われます。
  村で昔ながらの秋祭りを楽しみませんか。(開催場所:開拓の村 旧信濃神社周辺)

 ○期間中毎日
  『農産物の試食提供』 (1)11:00~  (2)13:30~
   開拓の村で収穫した、昔から栽培されていた懐かしい作物
   「ジャガイモ、マサカリカボチャ」などを蒸かし、皆様に振舞います。
   但し、多くの数をご用意しておりますが、無くなり次第終了いたします。
   開拓の村産のじゃがいも、ほおずきの販売も!
 

  『子ども相撲』 13:00~
   小学生の児童対象の子供相撲。当日12:00より参加受付します。
   熱戦を制するのは君だ!

  『露 店』 10:00~16:00
   ヨーヨーつり、金魚すくい、型抜き、綿菓子などの出店が並びます

  『大道似顔絵描き』 10:00~15:00
   色紙に似顔絵を描いてもらえます。記念に一枚いかがですか。

  『大道芸人の実演』 (1)11:00~  (2)14:00~
   バナナの叩き売り、南京玉すだれなど行います。(21日のみ紙芝居)

  『農村のむらびとのくらし』 10:00~16:00
   農村群にある建物にむらびとが当時の服装を着て案内を行うほか、
   案山子づくり体験、蚕繭の糸くりの実演、わら細工の実演などを行います。

  ○21日(日)
  『神社祭礼、子供みこし』 11:00~
  開拓の村に移築した旧信濃神社で、神事、巫女舞が行われ、
    その後子供みこしが、村内を練り歩きます。

 『田舎芝居』 (1)12:00~ (2)14:30~
    年に一度のお楽しみ、旅芸人一座が屋外でお芝居を行います。

8.その他のもよおし
 ■初開催!むらの学芸員が皆さんをご案内します
 『学芸員トーク「むらの建物探訪」』

 日頃からの調査研究でわかった建造物の歴史、また普段では知ることができない
 建造物の物語や展示資料の解説など、当村の学芸員が皆さんをご案内します。
 参加希望の方は、当日お越しください。

 日 時:8月23日(土) 14:00~15:00頃 2回開催
 対 象:どなたでも参加可能
 申 込:申込不要です。当日会場にお越しください
 料 金:入場料金のみ


9.開拓記念館はリニューアル工事中ですが、
その間は、開拓の村で体験できます「体験ひろばin開拓の村」

 
  以前よりお伝えしていますように、開拓の村に隣接する北海道開拓記念館は、
  現在リニューアルに伴う工事により休館中です。
  平成27年(2015)春に『北海道博物館(仮称)』としてオープンしますので
  どうぞご期待ください。
  さて休館中は、開拓の村の旧札幌停車場内で『体験ひろばin開拓の村』として、
  リニューアルオープンする北海道博物館(仮称)の魅力や常設展示の内容を
  パネルでご紹介しているほか、羊毛ボールやアイヌ文様のしおりを作るコーナーを
  ご用意しています。
  この体験ひろばの利用は無料ですが、リニューアルオープン情報は通年、
  また体験コーナーは次の日程で開催しますので、予めご了承ください。

  
 【体験ひろばin開拓の村】
  期 日:4月26日(土)~11月24日(月)の土・日・祝日・振替休日
       及び7月25日(金)~8月19日(火)の毎日
      ※「北海道博物館(仮称)」リニューアルオープン情報は、通年展示しています。
  時 間:9:30~16:30

◆一般のお客様からのお問合せ、お申し込み
○開拓の村情報 
 ☆入材料金・・・一部(明記しているもの)を除き参加料は無料ですが、
 入村料が必要になります。
 【4月から夏料金】
 ○年間パス『村民パスポート』 1,500円
 ○一般       830円(10名以上団体 680円)
 ○高校生大学生 610円(10名以上団体 550円)
 ※中学生以下、65歳以上の方、身体に障害のある方は無料。
  また、高校生は、毎週土曜日は無料

 ☆馬車鉄道料金・・・大人(15歳以上)270円、小人(3歳以上15歳未満)130円
 ※運行日:4月12日(土)予定から開村期間中毎日
  (天候状況により運休する場合有)

 ☆駐車場・・・無料

 ☆休村日・・・毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日が休み)、
  年末年始(12月29日~1月3日) ※5月~9月は無休

 ☆開村時間
 ・4月まで 9:00~16:30(入村は16:00まで)
 ・5月から 9:00~17:00(入村は16:30まで)

 ☆アクセス・・・地下鉄・JR新札幌駅」、新札幌バスターミナル北レーン10番乗り場から、
  開拓の村行きバス乗車(約15分)終点下車すぐ

 ☆住 所・・・札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
  〔TEL〕  011-898-2692
  〔FAX〕  011-898-2694
  〔URL〕  http://www.kaitaku.or.jp
  〔メール〕 info@kaitaku.or.jp
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-18 01:01 | 2014年8月のイベント | Comments(0)
    From Hand to Hand 手から手へ展
   ― 絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ ―

 2011年の東日本大震災後、日本の絵本作家たちが中心となり、
 「3.11後の世界から私たちの未来を考える」というテーマで、世界の絵本作家たちに
作品制作を呼びかけました。
 本展は、その結果集まった、7か国の絵本作家110人による絵とメッセージを
ご覧いただくものです。
 本展を通して、現代の優れた絵本作家の作品を堪能すると同時に、震災後の世界を
生きていく子どもたちに対する、絵本作家たちの思いにふれていただければ幸いです。

 【会 場】 北海道立文学館 (札幌市中央区中島公園1番4号)
 【会 期】 7月19日(土)~8月24日(日)月曜休館
       9:30~17:00(展示室入場は16:30まで)

 【観覧料】 一般500(400)円、高大生250(200)円、
       中学生以下・65歳以上は無料

       ( )内は10名以上の団体料金

~会期中のイベント~
 ●ミニ文学展示 文学における東日本大震災
  ・開催時間  2014年7月19日(土)~8月24日(日) 開館時間中
  ・会 場   当館1階ロビー
  ・観覧料   観覧無料

●創作コーナー「あなたのおもいを、手から手へ」
  手の形などのシートにすきなメッセージを書いて、貼っていこう。
  ・開催日時  2014年7月19日(土)~8月24日(日) 開館時間中
  ・会 場   当館地階ロビー

●合唱コンサート「”手から手へ”のこころ 歌にのせて」
  ・開催日時  8月24日(日) 11:00~ 
  ・出 演   札幌市立幌西小学校合唱団
  ・会 場   当館地階ロビー
  ・観覧料   無料、参加自由

■出品作家名(110名) 
 (ヨーロッパ巡回展から参加)
 出久根育、洞野志保、降矢奈々、ヒド・ファン・ヘネヒテン、フィリップ・ジョルダーノ、
 早川純子、市居みか、いまきみち、石田菜々子、梶浦聖子、小林敏也、小柏香、
 ヨーケ・ファン・レーウェン、ダヴィデ・ロンガレッティ&田隅真由子、
 ジョルト・ルカーチ、ユライ・マルチシュカ、マルティナ・マトロヴィチョヴァー、宮沢ゆかり、
 西村繁男、大畑いくの、マレク・オルマンジーク、リュボスラウ・パリョ、
 ユーリア・ピアチコヴァー、ノエーミ・ラーツォヴァー、 ハリエット・ヴァン・レーク、
 ワウター・ヴァン・レーク、ミロスラウ・レギトコ、坂田季代子、篠原晴美、
 トム・スコーンオーヘ、カタリーナ・スラニンコヴァー、ペテル・ソイカ、そのだえり、
 ヒッテ・スペー、スズキコージ、瀧根進史、たなか鮎子、田中清代、垂石眞子、植田真、
 ペテル・ウフナール、ダーヴィド・ウルシニ、ヴァレリア・ヴァレンツァ、
 クラース・フェルプランケ、渡辺美智雄、渡邊智子、山田真奈未、山福朱実、久保貴之、
 ヴィットリア・ファッキーニ、イゴル・ピアチカ、アレックス・デ・ウォルフ、
 イヴォンヌ・ヤハテンベルフ、木坂涼、アーサー・ビナード

(日本巡回展より新しく参加)
 tupera tupera(亀山達矢、中川敦子)、荒井良二、あおきひろえ、青山友美、
 あべ弘士、アンヴィル奈宝子、飯野和好、石井聖岳、伊藤秀男、いとうひろし、
 いまいあやの、いわむらかずお、おーなり由子、岡田千晶、おくはらゆめ、片山健、
 かとうまふみ、きたむらさとし、きたやまようこ、黒田征太郎、児島なおみ、こみねゆら、
 酒井駒子、ささめやゆき、武田美穂、高畠純、高畠那生、たしろちさと、田島征彦、
 田島征三、田畑精一、たんじあきこ、どいかや、長野ヒデ子、のだよしこ、長谷川義史、
 はたこうしろう、浜田桂子、ふしはらのじこ、藤本将、降矢洋子、堀川理万子、松本春野、
 松成真理子、三浦太郎、ミヒャエル・ゾーヴァ、村上康成、やぎたみこ、山内ふじ江、
 山本孝、和歌山静子、内田麟太郎、富安陽子

 【お問い合わせ】 北海道立文学館
  住 所: 〒064-0931 札幌市中央区中島公園1番4号
  電 話: 011-511-7655 
  FAX:  011-511-3266 
  URL: http://www.h-bungaku.or.jp/index.html

 【開館時間】  9:30~17:00 (展示室入場は16:30まで)
 【休館日】  月曜日(ただし、月曜日が祝日等の場合は開館)
         年末年始(12月29日~1月4日)
  【交通アクセス】
  ○地下鉄南北線「中島公園」駅(出口3番)下車 徒歩6分
  ○地下鉄南北線「幌平橋」駅(出口1番)下車  徒歩7分
  ○市電「中島公園通」駅下車徒歩10分
  ○中央バス 西岡平岸線79・羊ヶ丘線89「中島公園入口」下車  徒歩4分
  ○JRバス 山鼻線 循環啓55・56・65・66「中島公園入口」下車 徒歩4分

●関連企画展 
 FROM HOPE「絵本作家が北から描く”これから”展」


 遠い未来でも、ちょっと先でも、明日でも。
 未来は創造力がつくるなら、わくわくするような「希望」とともに想っていたい。
 震災から3年が経った今、絵本作家が描く”これから”へのメッセージ。
 北海道ゆかりの方を中心に、15名のオリジナル原画とことば、絵本作品を展示します。

 ※作品は全てチャリティー販売し、収益を「ふくしまキッズ実行委員会」へ寄付致します。

 ■日 時  2014年8月4日(月)~8月30日(土) 10:00~19:00 
       休館日:日曜祝日

 ■場 所  Kita:Kara Gallery (札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビルヂング3階)
 ■観覧料  無料
 ■主 催  Kita:Kara Gallery
 ■問い合わせ先 011-211-0810

◎北海道立文学館次回特別展のご案内
「ムーミンの世界展~ヤンソンさんからの贈り物~」


 期 間:9月6日(土)~11月9日(日) 
 会 場:当館 特別展示室 
 観覧料:一般700(560)円、高大生450(360)円、小中生300(240)円
 ( )内は前売(ローソン限定)、10名以上の団体料金
 内 容:1945年、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンによって生み出された
     キャラクター「ムーミントロール」。
     今年生誕100年を迎えたヤンソンによるムーミンの世界をお楽しみください。
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-17 00:55 | 2014年8月のイベント | Comments(0)
 8月の子連れOK!ベリーダンスクラブLULU

 ただいま参加メンバーを募集してます。
 東区、中央区、銭函の3か所で開催中です!

【東区】 毎週木曜日に開催しています

 【日 時】  8月21日、28日 10:30~11:30 ※14日はお盆休みです。
 【場 所】  TAKE Dance Factory
         札幌市東区北24条東16丁目4-1 ロイヤル元町7F
         東豊線地下鉄元町駅徒歩1分   
         駐車場はありません(近くにマックスバリュがあります)

  7Fから街並みを見渡せる、明るくて眺望抜群のスタジオです♪
   http://take-dan.sakura.ne.jp 
 

 【持ち物】  動きやすい服装、飲み物、タオル、お子さんのお出かけセット
 【参加費】  1200円(6回チケット6000円)

 ・キッズはスタジオ内を走り回ってもOK! 
  ベビちゃんはママの近くで遊ばせるかスリングや抱っこでも◎。
 ・マタニティの方、お子さんが通園・通学中のママ、お子さんにご理解のある方なら
  どなたでも参加OKです♪

 【ご予約・お問合せ】  和田/mayoriental@gmail.com

【銭函】 毎月第2&第4火曜日に開催しています

 【日 時】  8月26日(火)10:30~11:30 ※12日はお盆休みです。
 【場 所】  ZENIBAKO STYLE CAFE 2F Studio
         小樽市銭函2丁目43-9 脇坂工務店1F 
         駐車場あり

  三面に広がる窓から海が望む眺望抜群のスタジオです♪  
    http://zenicafe.blog3.fc2.com 

 【持ち物】  動きやすい服装、飲み物、タオル、お子さんのお出かけセット
         ※座布団、キッズ用DVDは用意しています。
 【参加費】  1500円(ハーブティー付き)

 *レッスン後はゲストルームへ移動してのランチタイムあり!
  お時間のある方はお弁当を持参ください♪
 *予約制でりえーじゅさんの「おまかせパンセット(3~5個)」600円、
  夢香舎さんの「おまかせ丼」600円もご用意できます。

 ・キッズはスタジオ内を走り回ってもOK! 
  ベビちゃんはママの近くで遊ばせるかスリングや抱っこでも◎。
 ・マタニティの方、お子さんが通園・通学中のママ、お子さんにご理解のある方なら
  どなたでも参加OKです♪

 【ご予約・お問合せ】  辻山/hime-ko-haru@outlook.com

 【中央区】 毎週金曜日に開催しています

 【日 時】  8月22日、29日 10:45~11:45 ※15日はお盆休みです。
 【場 所】  Dance Studio JUICY 
         札幌市中央区南4条西4丁目1 ラフィラ6F
         南北線地下鉄ススキノ駅直結   
         駐車場アリ(2000円のお買物で1時間無料)
     
         http://juicy-dance.com 
 

 【持ち物】  動きやすい服装、飲み物、タオル、お子さんのお出かけセット
 【参加費】  直接JUICYにお申込みください。

 ・キッズはスタジオ内を走り回ってもOK!
  ベビちゃんはママの近くで遊ばせるかスリングや抱っこでも◎。
 ・マタニティの方、お子さんが通園・通学中のママ、お子さんにご理解のある方なら
  どなたでもOKです♪

 【ご予約・お問合せ】  011-563-1041/juicy-brown@olive.plala.or.jp

【つどーむ】 子連れOKになりました!

 【日 時】  毎週月曜 11:20~12:20
         札幌市東区栄町885-1
         TEL(011)784-2106/FAX(011)784-2107

 ※第2期の追加メンバーを募集中!
 ※お申込みは直接つどーむへお願いします。

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2014-08-15 02:22 | 2014年8月のイベント | Comments(0)