子育て支援ポータルサイトの子育て!北海道が運営しています。http://www.kosodate-hokkaido.com/


by kosodate-hokkaido

<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

     ブックトーク
     すずきももさんと話そう!
   『おいしいからはじまる北海道暮らし』


 おいしいって、日々ちょっと幸せになれる瞬間ですよね。
 北海道のおいしさや、その思いなどを伝えてきた
 すずきももさんに、絵本や本にまつわるエピソードや、食いしん坊話などをお話してもらいます。

 ゆったりとした雰囲気の中で、札幌や地域の魅力を一緒に話しましょう!
 
  【日 時】   平成29年2月19日(日) 14:00~15:30
  【場 所】   札幌エルプラザ公共4施設1階 情報センター
           (札幌市北区北8条西3丁目)
  
  【内 容】   14:00~14:05 あいさつ
          14:05~14:50 講演
          14:50~15:20 質問タイム
          15:20~15:30 アンケート記入など


  【講 師】   すずき ももさん(イラストレーター・絵本作家)
  【参加費】   無料
  【対象/定員】 札幌市内、札幌市近郊に居住の方/25名

  【託 児】   5ヶ月~就学前の幼児まで託児をご利用いただけます。(先着順10名、無料)
          ※ご希望の方は、参加申込と同時にお申込みください。

  【申込方法】  (1)お名前(2)年齢(3)電話番号をご記入の上、
          札幌市環境プラザへ電話での直接申込・FAX・Eメール・申込みメールフォーム
          (環境プラザHP)のいずれかの方法でお申込み下さい。

          申込みメールフォームのアドレスは以下の通りになっております。
            https://ssl.form-mailer.jp/fms/e0a8fb01482551  

  【お問い合わせ先】
   札幌市環境プラザ(指定管理者 公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)
   ●所在地  札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ公共4施設2階
   ●TEL  011-728-1667(8:45~18:00)
   ●FAX  011-728-1400
   ●Eメール  ecoplaza@kankyo.sl-plaza.jp  (担当:佐々木、千葉) 
   ●URL   http://www.kankyo.sl-pulaza.jp/  

  《すずきもも さん》
   (絵本作家・イラストレーター・食いしん坊)
   東京生まれ、北海道夕張育ち。
   イラストや挿絵、絵本やイラストの本を描いている。エッセイや取材文なども書いている。
   猫2匹と家族3人の5人?暮らし。
   スローフードさっぽろ代表。
   代表作に「さっぽろおさんぽ日和」(北海道新聞社)他多数。
   近著に「あきとふゆはたけのごちそうなーんだ?」(アリス館)がある。
   3月に続編が刊行予定
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-01-31 00:42 | 2017年2月のイベント | Comments(0)
      「冬の植物園ウォッチング・ツアー」

 マツの木を知っていますか?マツにはいろいろな種類があります。
 なかには動物と深くかかわって生きるマツもいます。
 冬の植物園で不思議なマツの生き方を観察してみませんか?
 また、かんじき体験や、まつぼっくりや木の実を使った工作、
 樹液の味見にも挑戦してみませんか。

 【日 時】  2017年3月4日(土)、3月5日(日)
        9:30~11:30、13:30~15:30
 
        (総回数:4回 すべての回は同じ内容です)
        ※すべての回は定員に達しました。         

 【開催場所】 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園 
        札幌市中央区北3条西8丁目 (かでる2・7のすぐ西側)

 【集合場所】 開催場所とおなじ
        各回の開始時間5分前までに集合願います
 【内 容】  冬の植物園内でマツ類の観察とかんじき体験を行う。
        また、室内で松ぼっくりなどの植物材料を用いて工作を行う。

 【定 員】  小学生とその家族 各回15名
 【参加費】  参加者1人100円(損害保険料として)

 【申し込み方法】 以下の1から8までを記入して、郵送(ハガキ)、FAX、Eメールの
          いずれかにて下記までお申し込みください。

          1.名前とふりがな(参加する家族全員)
          2.学年または年齢 と 性別(   〃   )
          3.靴のサイズ(   〃   )
          4.住所
          5.電話番号
          6.参加希望する回(第2希望まで)
          7.駐車場の希望の有無(スペースに限りがあります)
          8.メールアドレス(お持ちの場合)

 【申し込み先】  Eメール: wt@fsc.hokudai.ac.jp
          FAX:  011-221-0664 
          郵 送:  〒060-0003 札幌市中央区北3条西8丁目 北大植物園
          ※いただいた個人情報は、このイベントに限って使わせていただきます

 【申し込み期間】 1月18日(水)~2月17日(金)
          (応募多数の場合は先着順)
          申し込み後、3営業日以内に連絡がない場合は、お手数ですが電話で
          ご確認下さい。

 【問い合わせ】  北海道大学北方生物圏フィールド科学センター 植物園
          TEL 011-221-0066/FAX 011-221-0664
          Eメール:wt@fsc.hokudai.ac.jp
          ホームページ:http://www.hokudai.ac.jp/fsc/bg/

 【主 催】    北海道大学北方生物圏フィールド科学センター 植物園
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-01-19 23:18 | 2017年3月のイベント | Comments(0)
    札幌芸術の森美術館
    POWER OF PRINCESS
   ディズニープリンセスとアナと雪の女王展


 ディズニーのプリンセス作品は、1937年に公開の世界初の長編アニメーション映画「白雪姫」から
 始まりました。
 プリンセスたちは、物語の主人公としてだけではなく、パワーを秘めた1人の女性としていきいきと
 輝いています。
 いつの時代も、その時の希望と憧れの女性像を描いてきたディズニーのプリンセス作品は、アニメー
 ションにとどまらず、音楽、ミュージカル、実写映画にまで広がっています。
 本展では、「白雪姫(白雪姫)」「シンデレラ(シンデレラ)」「オーロラ姫(眠れる森の美女)」
 「アリエル(リトル・マーメイド)」「「ベル(美女と野獣)」「ジャスミン(アラジン)」
 「ラプンツェル(塔の上のラプンツェル)」そして「アナとエルサ(アナと雪の女王)」まで9人の
 プリンセスを取り上げます。

 今回は、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する
 米国の「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」や「ウォルト・ディズニー・アニメーション・
 リサーチ・ライブラリー」のコレクションから、アートやセル画、実写映画、テーマパークのドレスや
 小道具、マケット(模型)、フィギュアなどの貴重なアイテム、その他資料400点以上を一堂に展示
 いたします。
 また、臨場感あふれる“光と氷のプロジェクション演出”とともに、世界25ヵ国の言語で歌い
 つながれた「Let It Go」を観賞できる「アナと雪の女王」特別映像シアターは、本展覧会でしか体験
 できない特別な空間となっています。

 本展では、ディズニーが描く9人のプリンセスたちが「なぜ幸せになれたのか」。
 白雪姫からアナとエルサまで、ディズニーの描くプリンセスたちの“それぞれの個性と内に秘めた強さ“
 を貴重なアートや衣装、映像資料などとともに紹介していきます。
 1人の女性としての生き方を示プリンセスたちから、自分自身の輝く力を見つけてみてください。

 他にも、本展覧会でしかみることのできない「アナと雪の女王」特別映像シアターや500点以上の
 展覧会限定グッズなど、特別な体験を是非お楽しみください。

  【会 期】   2016年10月26日(水)~2017年1月15日(日)
  【開催場所】  札幌芸術の森美術館 Sapporo Art Museum) 
          札幌市南区芸術の森2丁目75番地(TEL:011-591-0090)
  【時 間】   9:45~17:00(入館は閉館の30分前まで))
  【観覧料】   一般1500円、高校・大学生1200円、小・中学生800円、
          小学生未満 無料

          *小学生未満は無料です。
          *65歳以上の方は当日料金が1,300円(団体1,100円)になります。
           年齢のわかるものをご提示ください。
          *障がい者手帳をお持ちの方は、当日窓口でご提示いただくとご本人と
           付き添いの方1名が無料になります。
          *本郷新記念札幌彫刻美術館の半券をお持ちの方は、前売料金でご覧
           いただけます。 

  【休館日】  11月以降の月曜日(祝日・振替休日の場合は翌火曜)、
         12月29日~1月3日 休館(変更になる場合もございます。)

 
  【主 催】  ディズニープリンセスとアナと雪の女王展札幌会場実行委員会
         <札幌芸術の森美術館(札幌市芸術文化財団)、STV札幌テレビ放送、電通>

  【後 援】  北海道、札幌市、札幌市教育委員会、STVラジオ)
  【協 賛】  日本航空株式会社)
  【協 力】  ウォルト・ディズニー・ジャパン)

  【お問い合わせ】  札幌芸術の森美術館 Sapporo Art Museum
    TEL: 011-591-0090
    URL: https://artpark.or.jp/shisetsu/sapporo-art-museum/
    
    展覧会ホームページhttp://www.stv.jp/event/disney_princess/  

  【アクセス】
   ◎地下鉄・バスをご利用の場合
    地下鉄南北線「真駒内」駅のバス2番のりばから中央バス乗車、「芸術の森入口」下車
    (所要時間約14分、約15分間隔で運行)。
    ※2番のりば発のバスはすべて「芸術の森入口」に停まります。

   ◎お車をご利用の場合
    札幌市中心部から国道453号線を支笏湖方面に南下(約30分)。
    ※駐車場(650台収容)は1車両1回につき普通車500円、大型車1,200円。
    ※6枚綴りのお得な駐車回数券(1,000円)を駐車場料金所にて販売しています。

   《プリンセス展フォトフレーム》
    12月14日(水)から、本展 オリジナルフォトフレームパネルが登場します。
    本展覧会でしか撮れない思い出の写真を撮りに、是非会場にお越し下さい!!

   《2017年は1月4日(水)から開館!+期間限定ポストカードプレゼント!》
   『POWER OF PRINCESS ディズニープリンセスとアナと雪の女王展』は、
   年末年始2017年も1月3日(火)まで閉館しております。
   そして、1月4日(水)~15日(日)まで、毎日先着300名様にポストカードをプレゼント
   致します!
   2017年も、皆様のお越しをお待ちしております!

   《会場限定 オリジナルグッズ付きチケット》
    ♪グッズ付きチケットA(オリジナル・キーホルダー)    3,000円(税込)
    ♪グッズ付きチケットB(オリジナル・ブーケキャンドル) 5,000円(税込) 
    札幌芸術の森美術館チケット売場にて販売中!

e0135995_25513.jpg


   (c) Disney
[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-01-12 01:58 | 2017年1月のイベント | Comments(0)
           親子でわくわく♪リトミック
          「1月は節分リトミック♪」
 
  【日 時】   2017年1月15日(日) 11:00~11:45
  【場 所】   札幌ファクトリー レンガ館1階 ソプラティコファンタジースクエア
  【駐車場】    札幌ファクトリー施設内4時間無料(受付にて捺印)  
  【対 象】   2歳~4歳頃 5~6組       
  【参加費】   初回800円(2回目以降1000円・きょうだい半額)
  【内 容】   即時反応、リズム、うた、手遊び、絵本、クラフト

 ■リトミックではどんなことをするの?
  親子で&お友達と、楽器や道具を使って楽しく遊びます。
  音に反応して跳ぶ・走る、体で表現する、リズム遊び、歌、手遊び、絵本、クラフトなど、
  季節ごとに様々な活動を取り入れていきます。
  リトミックは、幼児期に必要な発達・経験を総合的に促し、音楽性、協調性、豊かな人間性
  などの育成に役立ちます。

 ★参加申し込み事項★
   1.参加者のお名前、お子様の月齢(性別)
   2.連絡の取れるお電話番号

  ★申し込み先★  
   ♪ピアノ・リトミック・学習支援♪
    kids room poporu(きっずるーむ ぽぽる)
   ●メール  poporu.kids@ezweb.ne.jp
   ●電 話  080-4040-1664(はたなか)
   ●講 師  畠中 栄理香(はたなか えりか)

e0135995_0115633.jpg

[PR]
by kosodate-hokkaido | 2017-01-12 00:09 | 2017年1月のイベント | Comments(0)